【ウイイレ2018】モロッコ代表のフォーメーションと注目選手・グループB【ロシアワールドカップ出場国】

By | 4月 17, 2019

何気に粒ぞろいなモロッコ代表、アフリカ予選のグループCで1位通過、ウイイレでもおなじみのアタッカー陣。

残念ながらウイイレ2018には収録されてない190㎝のブタイブっていう選手がエースで、この選手も実際はなかなかの強選手なんじゃないかと思ってたりします。

ベナティアを中心とした守備もうまくいってて、6戦して11得点で失点ゼロ、これはすばらしいの一言。


親善試合とかでは普通に失点もしてるみたいなので、本番でまたメンバーがそろって集中力を発揮したら、予選全試合無失点ももしかしたら、、ってそれは難しいかな、どうだろ。

モロッコ代表の試合日程

対戦相手キックオフ
イラン6月16日0時
ポルトガル6月20日21時
スペイン6月26日3時

 

監督とフォーメーション

監督はフランス出身のエルベ・ルナールさんというイケメン監督、日本代表も接触を試みたことがあるとかないとかで、イケメン以外に情報がないっていう謎に包まれた監督です。。

ただ5大会ぶりにモロッコ代表をワールドカップ出場させたってことは、かなりの敏腕監督なんじゃないかと思われます。

フォーメーションは2OMFの4-1-2-3でアフリカ予選で無失点という偉業を成し遂げている強固な守備を誇るチームだったけど、本大会では乗り切れずGS敗退が決まってしまいました、残念。。

 

注目選手

ジャシュ

所属クラブ:アヤックス

足元良し、ピンポイントクロスや低弾道ロブなどもあり、あとスピードがあればというのは欲張りすぎか、アヤックスでは賞賛されたりブーイングを浴びたり、なかなかの苦労人みたいです^^;

総合値84
適性AポジST、LWG、OMF
CMF
適性BポジCF、RWG、LMF
DMF
プレースタイルチャンスメイカー
身長183
オフェンスセンス77ディフェンスセンス63
ボールコントロール84ボール奪取61
ドリブル82キック力82
グラウンダーパス83スピード78
フライパス83瞬発力81
決定力76ボディコントロール77
プレースキック79フィジカルコンタクト71
カーブ81ジャンプ71
ヘディング65スタミナ78
利き足左足
スキルエラシコ
コントロールカーブ
ピンポイントクロス
アウトスピンキック
低弾道ロブ
マリーシア

 

メフディ・ベナティア

所属クラブ:ユベントス(PMブラックホワイト)

守備、身長、スピードとどれもそれなりに優秀でクリバリとかが調子不調の時お世話になってまして、近年はローマからバイエルン、そしてユベントスとビッグクラブで活躍するザ・センターバックです。

総合値82
適性AポジCB
適性BポジRSB、LSB
プレースタイル
身長188
オフェンスセンス67ディフェンスセンス85
ボールコントロール70ボール奪取83
ドリブル70キック力80
グラウンダーパス70スピード77
フライパス70瞬発力73
決定力65ボディコントロール68
プレースキック55フィジカルコンタクト84
カーブ64ジャンプ86
ヘディング84スタミナ78
利き足右足
スキルヘッダー
マンマーク

 

ノルディン・アムラバト

所属クラブ:レガネス(MDブルーホワイト)

過去作から「なんだこのスピード抜群なモブは?」と気になり続けて、ようやくリアルフェイスをゲットしたスピードスター、中堅クラブで頑張る苦労人ですが、ウイイレ的には初期のあんまり選手がいない時期にガチャできたりするとスーパースターです^^;

総合値79
適性AポジCF、RWG、LWG
RMF、LMF
適性BポジOMF、RSB
プレースタイルウイングストライカー
身長181
オフェンスセンス73ディフェンスセンス50
ボールコントロール82ボール奪取50
ドリブル85キック力80
グラウンダーパス80スピード85
フライパス77瞬発力87
決定力75ボディコントロール74
プレースキック68フィジカルコンタクト74
カーブ74ジャンプ55
ヘディング66スタミナ72
利き足右足
スキルアクロバティックシュート
アウトスピンキック

 

なつかしいシャマフ元選手の動画発見したので、お借りしました^^;

強固な守備がどこまで通用するか、もしグループステージ突破できたらそのまま上まで駆け上がりそうな勢いはあります、注目です。

 

※キャラ参考:PESDB2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)