【ウイイレ2018】クロアチア代表のフォーメーションと注目選手・ グループD【ロシアワールドカップ出場国】

By | 4月 17, 2019

今年のクロアチア代表は抜群のサッカースキルを持つ選手の宝庫、どんなサッカーが観れるのか今から楽しみ。

本能でゴールを狙う系の選手も前はたしかにいたけど、美しくゴールを決めようっていう選手が多い印象、日本代表となんか似てる気もしなくもない。

サッカーも観たいけど観光に訪れたい、記事を一通り書いてみてそっちの方が気持ち強くなってしまってる、どうしよう^^;


フォメは1トップみたいだけど、カリニッチとマンジュキッチとの2トップも見たい気も。。

クロアチア代表の試合日程

対戦相手キックオフ
ナイジェリア6月17日4時
アルゼンチン6月22日3時
アイスランド6月27日3時

 

監督とフォーメーション

監督はズラトコ・ダリッチさん、選手時代はクロアチアのクラブチームで守備的MFとして活躍、同じくクロアチアで監督就任して歴訪したのち、アル・ヒラル、アル・アインと中東のトップクラブを渡り歩いて、クロアチア代表監督に就任されてます。

アル・アインといえば、みんな大好きオマル・アブドゥラフマンがいるチームですが、クラブランキングを一気に300位台から120位台まで押し上げた敏腕監督みたいです。

アルゼンチンに勝ってGS突破を決めた4-1-4-1みたいで4321かと思いきや、やっぱり4-2-3-1だと思うスカッド、モドリッチのキレ味ハンパないのと、ペリシッチやラキティッチはじめチームの充実っぷりがすごい。


注目選手

ルカ・モドリッチ

所属クラブ:レアルマドリー(MDホワイト)

ディナモ・ザグレブからトッテナムを経てレアルっていうエリート街道、ボール持ったらプレッシャー受けても失わず、パスも能力値通り正確だし、人柄も真面目そうだし。

総合値89
適性AポジOMF、RMF、LMF
CMF
適性BポジDMF
プレースタイルナンバー10
身長174
オフェンスセンス80ディフェンスセンス62
ボールコントロール95ボール奪取71
ドリブル89キック力77
グラウンダーパス94スピード78
フライパス84瞬発力82
決定力70ボディコントロール94
プレースキック75フィジカルコンタクト62
カーブ78ジャンプ62
ヘディング60スタミナ86
利き足右足
スキル軸裏ターン
アクロバティックシュート
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
バックスピンロブ
アウトスピンキック

 

イヴァン・ラキティッチ

所属クラブ:バルセロナ

めっちゃパスできる汗かき役という新境地を見出した人、、いややらされてるのかもしれないけど、ボックストゥボックスでこれだけ足元がある人って貴重だと思います。

総合値85
適性AポジOMF、RMF、LMF
CMF
適性BポジST、DMF
プレースタイルボックストゥボックス
身長184
オフェンスセンス81ディフェンスセンス69
ボールコントロール86ボール奪取72
ドリブル81キック力84
グラウンダーパス88スピード67
フライパス90瞬発力67
決定力83ボディコントロール76
プレースキック85フィジカルコンタクト73
カーブ88ジャンプ61
ヘディング68スタミナ81
利き足右足
スキル軸裏ターン
ワンタッチパス
バックスピンロブ
ピンポイントクロス

 

マリオ・マンジュキッチ

所属クラブ:ユベントス(PMブラックホワイト)

ユベントスの隠れエース、得点は少ないけど献身的なプレーが随所に光る、おっきな岡崎選手みたいな選手、、かなぁ。。

総合値84
適性AポジCF、LMF
適性BポジST、RWG、LWG
プレースタイルボックスストライカー
身長190
オフェンスセンス84ディフェンスセンス67
ボールコントロール80ボール奪取67
ドリブル78キック力80
グラウンダーパス77スピード82
フライパス77瞬発力81
決定力80ボディコントロール75
プレースキック65フィジカルコンタクト88
カーブ72ジャンプ86
ヘディング88スタミナ90
利き足右足
スキルヘッダー
アクロバティックシュート
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
チェイシング
闘争心

 

モドリッチ動画で一番上に表示されたんでお借りします。。

うん、ロナウドやベイルとはまた違った華やかさがある、レアルって本当に贅沢なクラブ。。

 

※キャラ参考:PESDB2018

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)