【ウイイレ2018】コスタリカ代表のフォーメーションと注目選手・グループE【ロシアワールドカップ出場国】

By | 4月 17, 2019

コスタリカ代表といえばうちのmyClubでデ・ヘアに次ぐ2番手キーパー、ケイロル・ナバス。

他にはと言われると、、、というわけで、冷静さを取り戻すために約20分ほど入念に体幹トレーニングと筋膜リリースを行ったスノウさんです。。

レアルの守護神、ナバス選手だけが光り輝いてるけど、他にも良い選手はいました。


前回ワールドカップではベスト8という快挙、今じゃもうサッカー強国かもしれない、コスタリカ代表。

コスタリカ代表の試合日程

対戦相手キックオフ
セルビア6月17日21時
ブラジル6月22日21時
スイス6月28日3時

監督とフォーメーション

監督はオスカル・ラミレスさんで、選手時代はコスタリカでミッドフィルダーとして活躍、1990年にコスタリカがW杯初出場を果たしたとき、背番号10のエースナンバーっていうぐらいのすごい選手だったみたいです。

監督歴もコスタリカのクラブチームで、コスタリカ代表のアシコも務めた後、2015年から代表監督に就任された、コスタリカ一筋な方のようです。

ブラジル戦の健闘及ばずだった3-4-2-1、守護神ナバス中心に守りを固めすぎた感じがして、個人的にはもっと攻めて欲しかったなぁと思いました。

 

注目選手

ケイロル・ナバス

所属クラブ:レアルマドリー(MDホワイト)

試合開始のときにお祈りをささげるのはもはやトレードマークみたいな感じですが、チャンピオンズリーグ3連覇を果そうとしてる物凄いキーパー、僕のmyClubのもう一人の守護神とさりげなくアピール^^;

総合値86
適性AポジGK
適性Bポジ
プレースタイル
身長185
GKセンス93
キャッチング89
クリアリング88
コラプシング95
ディフレクティング93
利き足右足
スキルGKロングスロー

 

セルソ・ボルヘス

所属クラブ:デポルティーボラコルーニャ(GAブルーホワイト)

プレースタイルが「ビルドアップ」なボルヘス選手、ウイイレ2018でもDMFにプレースタイルが「ビルトアップ」の選手がいると、本当にビルドアップが楽になるんだなと最近になって理解しました(遅)

総合値78
適性AポジOMF、CMF、DMF
適性BポジST、RMF、LMF
プレースタイルビルドアップ
身長186
オフェンスセンス71ディフェンスセンス77
ボールコントロール78ボール奪取75
ドリブル72キック力80
グラウンダーパス79スピード66
フライパス82瞬発力66
決定力75ボディコントロール64
プレースキック70フィジカルコンタクト77
カーブ68ジャンプ72
ヘディング69スタミナ85
利き足右足
スキルワンタッチパス
バックスピンロブ

 

ブライアン・ルイス

所属チーム:スポルティングCP

スピードは少なめだけどパスと高さがウリのウインガー、ウイイレ2017でウイングに置いてワッショイウマーした人、正直に手を上げなさい、、はい私です。。orz

総合値76
適性AポジCF、ST、RWG、LWG
OMF、RMF
適性BポジLMF、CMF
プレースタイルチャンスメーカー
身長188
オフェンスセンス77ディフェンスセンス50
ボールコントロール85ボール奪取50
ドリブル85キック力77
グラウンダーパス80スピード70
フライパス80瞬発力70
決定力65ボディコントロール75
プレースキック75フィジカルコンタクト70
カーブ83ジャンプ55
ヘディング70スタミナ70
利き足左足
スキルシザーズ
ルーレット
ヒールトリック
ピンポイントクロス

 

ナバス選手のスーパーセーブ集を勝手にお借りしました、ありがとうございました、すみませんでした。

もうシュート打たれた瞬間、寸分の狂いもなく正確に飛ぶ、どんなトレーニングしてるのか僕も知りたい^^;

 

※キャラ参考:PESDB2018

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)