【ウイイレ2018】韓国代表のフォーメーションと注目選手・グループF【ロシアワールドカップ出場国】

By | 4月 17, 2019

お隣の韓国もアジア代表でワールドカップ出場、試合のたびに相手チームのエースを叩いたとか蹴ったとか、ジャパン目線だからかわかんないけど何かしらおまけがついてきます。

僕はテレビでしかみてないけど、サッカーの日韓戦って何か独特な雰囲気、テレビでみてても確実に伝わってくるあの雰囲気、何なんだろうってずっと気になってる。

最近はなんか世間的に色々でトーンダウンしてるけど、また日韓共催の時みたいなアツすぎるくらい激アツな試合が観れたら良いなぁ、と何となく思ってたりします。


一番盛り上がってたのもやっぱり日韓戦かなぁ、やってる方は大変だろうけど^^;

韓国代表の試合日程

対戦相手キックオフ
スウェーデン6月18日21時
メキシコ6月24日0時
ドイツ6月27日23時

 

監督とフォーメーション

監督はシン・テヨンさん、主に国内で攻撃的MFとしてプレーされていて、監督としてはU-23から代表監督を務める生え抜きの方。

韓国リーグの城南一和っていうクラブで、ACL優勝経験がある実力派の監督で、それ以降はずっと代表監督。

フォーメーションは予選よりも攻撃的になった4-3-3、中心はやっぱりトッテナムのソンフンミン、Jリーグ所属選手もけっこうたくさんいて、これは応援せないかんなと。

 

注目選手

ソン・フンミン

所属クラブ:トッテナム(ノースイーストロンドン)

速くてテクニックがあって高さまである、トッテナムで替えがきかない選手の一人、普段ウイングでワールドカップではトップで起用されるのがどうかだけど、チームメイトの協力があれば得点量産もありそう。

総合値82
適性AポジCF、ST、RWG、LWG
LMF
適性BポジOMF、RMF
プレースタイル2列目からの飛び出し
身長183
オフェンスセンス81ディフェンスセンス48
ボールコントロール79ボール奪取50
ドリブル84キック力83
グラウンダーパス78スピード86
フライパス76瞬発力87
決定力82ボディコントロール78
プレースキック71フィジカルコンタクト65
カーブ80ジャンプ66
ヘディング70スタミナ80
利き足右足
スキルシザーズ
ワンタッチシュート
マリーシア

 

キ・ソンヨン

所属クラブ:スウォンジーシティ(ウェストグラモルガンシティ)

僕もボランチのビルドアップの重要さに気付いた今となっては、優良レアシルバー選手のひとりにリストアップされてて、足元の能力が良い感じ、スピードないけどビルドアップにスピードはあんまりいらない、守備系能力値がもうちょっとあればという感じ。

総合値79
適性AポジCMF、DMF
適性BポジOMF、CB
プレースタイルビルドアップ
身長187
オフェンスセンス75ディフェンスセンス60
ボールコントロール81ボール奪取70
ドリブル77キック力82
グラウンダーパス85スピード69
フライパス81瞬発力67
決定力72ボディコントロール72
プレースキック76フィジカルコンタクト74
カーブ75ジャンプ69
ヘディング71スタミナ76
利き足右足
スキルワンタッチパス
バックスピンロブ
キャプテンシー

 

イ・チョンヨン

所属チーム:クリスタルパレス(サウスノーウッド)

漢字で書くと「青龍」ってなる名前がかっこいい、80以上の能力値がないけどディフェンス能力以外バランスが良くて使いやすそう、なにげにワンタッチパス持ちなのも良いっスね。

総合値76
適性AポジRWG、RMF
適性BポジLWG、OMF、CMF
LMF
プレースタイルチャンスメイカー
身長180
オフェンスセンス78ディフェンスセンス52
ボールコントロール78ボール奪取52
ドリブル78キック力70
グラウンダーパス77スピード77
フライパス76瞬発力78
決定力74ボディコントロール75
プレースキック72フィジカルコンタクト68
カーブ76ジャンプ70
ヘディング60スタミナ78
利き足右足
スキルワンタッチパス

 

やっぱりソンフンミンですよということで、動画お借りします。

いまのアジアナンバーワン選手は香川真司かソンフンミンかオマールかチャルハノールか、誰でもいいか、、いややっぱ気になるなぁ、、誰が一番ですか?^^;

 

※キャラ参考:PESDB2018

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)