【ウイイレ2018】チュニジア代表のフォーメーションと注目選手・グループG【ロシアワールドカップ出場国】

By | 4月 17, 2019

謎に包まれた国というか代表、チュニジア代表、ウイイレにあまり収録されてないチュニジア国籍の選手たち。

1998年から2006年まで3大会連続出場を果たしていて、2010年以降は国内でジャスミン革命という国を変革するための運動があって、適格ではないというFIFAの判断が下り、予選にも参加できなかったんですね。

その制裁も解かれて、無事に予選も通過して本大会出場、サッカーも強いはずです。


元はアフリカ勢で強豪国のうちのひとつだと思うんで、今大会頑張ってほしいっスね。

チュニジア代表の試合日程

対戦相手キックオフ
イングランド6月19日3時
ベルギー6月23日21時
パナマ6月29日3時

 

監督とフォーメーション

監督はナビール・マアルールさん、元はクウェート代表の監督だったけど、2017年からチュニジア代表監督に就任されたみたい。

どんな監督か全く資料がないからどんな戦術で試合をするかとか全く不明、だったけどふたを開けてみるとトップにハズリ選手っていう攻撃的布陣。

フォメは4-3-3、ハズリ選手はウイイレを通じて知ってました、テクニック系の良い感じの選手で、あとはすみません、あんまり知らない、、本大会で活躍して1人でもいいから銀、、あるいは金、そして黒昇格してほしい。

 

注目選手

ワフビ・ハズリ

所属クラブ:スタッドレンヌ

パス能力に加えてオフェンスセンスとプレースキックも強い、決定力もあるけどスピードがやや不足、意外なところから出てきて決定的な仕事をしてくれるかもしれないですね。

総合値79
適性AポジRWG、LWG、OMF
LMF
適性BポジCF、ST、RMF、CMF
プレースタイルチャンスメイカー
身長182
オフェンスセンス80ディフェンスセンス53
ボールコントロール83ボール奪取48
ドリブル81キック力84
グラウンダーパス82スピード77
フライパス79瞬発力74
決定力78ボディコントロール74
プレースキック85フィジカルコンタクト72
カーブ85ジャンプ60
ヘディング60スタミナ75
利き足右足
スキルルーレット
無回転シュート

 

ナイム・スリーティ

所属クラブ:ディジョン

フランスのマルセイユ出身で、ずっとリーグアンのクラブチームを渡り歩いてて、僕がなぜかひいきにしてたリールっていうチームでビエルサ監督がきて構想外ってディジョンにローンに出されたとこ、ユーティリティ性に優れた選手みたいだけどなぜ?

総合値74
適性AポジCF、ST、RWG
LWG、OMF、CMF
適性BポジRMF,LMF
プレースタイル
身長173
オフェンスセンス73ディフェンスセンス53
ボールコントロール77ボール奪取49
ドリブル78キック力73
グラウンダーパス74スピード77
フライパス72瞬発力81
決定力64ボディコントロール82
プレースキック69フィジカルコンタクト72
カーブ75ジャンプ63
ヘディング60スタミナ77
利き足右足
スキルシザーズ
エラシコ
ルーレット

 

ムサークニ

所属クラブ:レフウィア

スピードや足元がまずまずで、あとパス能力が高ければなぁと思うけど、カタールリーグのレフウィアっていうクラブチームで頑張ってます、レフウィアは現在首位独走中。

総合値70
適性AポジLWG、OMF
適性BポジST、RWG、RMF
LMF、CMF、DMF
プレースタイル2列目からの飛び出し
身長175
オフェンスセンス76ディフェンスセンス52
ボールコントロール74ボール奪取51
ドリブル74キック力76
グラウンダーパス68スピード75
フライパス68瞬発力75
決定力65ボディコントロール72
プレースキック66フィジカルコンタクト65
カーブ70ジャンプ68
ヘディング60スタミナ75
利き足右足
スキル

 

チュニジア代表の動画もあんまりなかったので、チュニジア戦前の日本代表のトレーニング風景の動画をお借りしました。

ベルギー、イングランド相手にグループリーグ突破って相当難しいと思うけど、サッカーは何があるかわからないから、、^^;

 

※フォメ参考:Soccer Digest
※キャラ参考:PESDB2018

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)