【ウイイレ2018】日本代表のフォーメーションと注目選手・グループH【ロシアワールドカップ出場国】

By | 4月 17, 2019

さいごに我らが日本代表、サムライブルーのメンバーについてチェック、やっとたどり着いた感が満載。。orz

監督と選手の名前、調べなくてもぜんぶ言えるのは日本代表だけ、中心選手は選ばれなかった選手も含めて、日本のすべての選手でありサポーターだと思います。

そしてウイイレ2019で黒昇格する選手が一人でも出てくれるよう祈りつつ。。


・・・結局そこかい、というツッコミは自分で自分にしといたから大丈夫です^^;

日本代表の試合日程

対戦相手キックオフ
コロンビア6月19日21時
セネガル6月25日0時
ポーランド6月28日23時

 

監督とフォーメーション

監督は色々あったけど西野朗監督、Jリーグができる前に国内で選手経験があって、日本代表でも12試合出場されてます。

監督としては、ガンバ大阪とかJクラブチームでACLも含めた9タイトル獲得、ってことは10個めがまさかの、、?

コロンビア代表に勝利を収めた歴史に残る4-2-3-1、攻守のバランスもとれていて決してフロックとかではないと思う、グループステージ突破の期待が現実味を帯びてくる。

 

注目選手

長谷部 誠

所属クラブ:フランクフルト

試合中は目立たないけど、いるといないで大違いな攻守のバランサー、うちのmyClubではレベル50なんですでに黒昇格してる頼れるキャプテンです。

総合値81
適性AポジRMF、CMF、DMF
RSB
適性BポジOMF、CB
プレースタイル
身長177
オフェンスセンス73ディフェンスセンス78
ボールコントロール79ボール奪取72
ドリブル76キック力72
グラウンダーパス78スピード78
フライパス77瞬発力78
決定力73ボディコントロール67
プレースキック71フィジカルコンタクト79
カーブ71ジャンプ73
ヘディング75スタミナ83
利き足右足
スキル軸足当て
キャプテンシー

 

香川 真司

所属クラブ:ドルトムント

この能力値通りならほぼすべてのプレーでパスを経由させたいくらい、本大会ではどんなプレーが観れるのか、ドルトムントでの輝きを代表でも見せてほしいっス。

総合値81
適性AポジST、OMF、LMF
適性BポジLWG、RMF、CMF
DMF
プレースタイルチャンスメイカー
身長175
オフェンスセンス74ディフェンスセンス54
ボールコントロール85ボール奪取51
ドリブル84キック力78
グラウンダーパス84スピード79
フライパス81瞬発力83
決定力76ボディコントロール84
プレースキック70フィジカルコンタクト61
カーブ80ジャンプ70
ヘディング60スタミナ78
利き足右足
スキル軸裏ターン
ワンタッチパス
ピンポイントクロス
アウトスピンキック

 

本田 圭祐

所属クラブ:パチューカ

本来ハーフの選手なのにセンターフォワードもやってエースみたいな頃の感じを取り戻してほしい、日本代表のGS突破は本田選手のコンディション次第、間違いないっス。

総合値77
適性AポジRWG、LWG、OMF
適性BポジST、RMF、LMF
CMF
プレースタイル
身長182
オフェンスセンス77ディフェンスセンス64
ボールコントロール81ボール奪取68
ドリブル73キック力81
グラウンダーパス79スピード68
フライパス77瞬発力65
決定力78ボディコントロール65
プレースキック71フィジカルコンタクト76
カーブ73ジャンプ70
ヘディング77スタミナ72
利き足左足
スキル軸裏ターン
無回転シュート
アウトスピンキック

 

やっぱり日本代表と言えばまだまだこの人、海外クラブを渡り歩いた経験を本大会で活かしてほしい。

ふたを開けてびっくりみたいな活躍、あったらいいなーということで、今回も南の島から応援してます^^;

 

※キャラ参考:PESDB2018

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)