【ザ・クルー2】「VS DUKE」アストンマーティン・ヴァルカンをゲットした話【プロレーシング】

By | 4月 17, 2019

ラストの方、なんとなく苦行に近かったけど、なんとかオフロードに引き続き、プロレーシングの世界も達成率70%を超えてライバルに勝つ。

プロレーシングのラスボスはクラレンスっていう、なんていうか表現が難しいベビーフェイスって言ったらいいんか、シブキャラですね^^;

「教えてやるよ、負け方をな!」って言いながら追いかけてくるクラ先輩、こっちが勝ったとき「い、いい負けっぷりでしたね!」みたいな会話もあったのかなかったのか。

「THE DUKE」っていうイベント、オフロードと同じくプロレーシングのマシン総出演、豪華版レースで勝つまでに5回ぐらいかかった話。


THE DUKE イベント出現条件

プロレーシングのレースを半分泣きながらクリアしていって、達成率みたいな数値が70%を超えたら出現、他のSTREET RACING、OFFROAD、FEESTYLEも同じ条件っス。

なんというか、、レース速そうな顔してないんだけど^^;

オフロードのタック先輩よりはぜんぜん優しくなかった、ちょっとミスったら追い抜かれる感じで、何回も負けました。

コース自体はそんな難しくないんだけど、細めの道をひたすら周回しつつ後ろから追われる緊張感は、オフロードの時とはまた違ってシビアな感じでした。

 

プロレーシングの全マシンでレース

最初はツーリングカーで、僕は買った瞬間からめっちゃ速かったMX5。

コーナーもいいし加速も十分、パフォーマンスレベル見た後で乗ったら「なんで?」っていうくらい速いと思う、チューニングもバッチリ。

2つめは得意のパワーボートだけど、カーブが多くてHOOVER DAMの直線一気仕様だとぜんぜん小回り利かないことが判明、でもプロ設定でチューニングし直したら普通に強かった。

ラストはアルファグランプリのALPHA MARKⅡ、レースでパーツもまぁまぁ集めてパフォーマンスレベル290とかだったけど、ちょっとミスったら抜かれる緊張感ハンパない。

でもまぁ、なんとか勝つことができました^^;


ついにヴァルカンゲット!

やっぱ違う、普通にリアルで買ったら3億円とかする車なんだって、アストンマーティン・ヴァルカンって名前からしてヤバいでしょ^^;

ツーリングカーのレースに出てみた感じだと、MX5の方が直線伸びる分速い、MX5どんだけすごいんだって話だけど、加速とかはやっぱすごい。

だからドライブ向きでもないから、できることと言ったら他のユーザーさんがいるとこに忍び寄って見せびらかすくらい^^;

#THE CREW 2

・・・で、ちゃんと赤信号で止まったりもするわけです。

 

でもやっぱ気分的に他の車と違う何かがあるのは、車もほぼ素人な僕でもなんとなく実感できました、なんかよくわからんけどすごい。

苦行に耐えてゲットする価値は大ありやと思います^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)