【ウイイレ2019】ロベルト・フィルミーノ|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【FP版も】

By | 4月 23, 2019

モハメド・サラーとマネ君と紹介記事を書いてきたということで、あとフィルミーノでリバポ3トップ完成^^;

なんか愛嬌があるというか親近感が沸く外見、って言ったら失礼かもしれないけど、試合ではチャンスメーカーとてもストライカーとしても大活躍。

そんなフィルミーノは実は知る人ぞ知るサッカーシミュレーションゲーム「Football Manager」で発掘された選手なんだそうです。

~Qoly「フィルミーノ、実は「サッカーゲーム」で発掘された選手だった!」~


ロベルト・フィルミーノの能力値

サラーとマネに置いてかれそう、と思いきや3トップでしっかり黒球昇格。

#WE2019

ストライカーとして全体的にバランスがいいタイプの選手で、ドリブルできてパスもできてもちろん決定力もある。

ポジションCF総合値86
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF、ST、OMF
適性BRWG、LWG
RMF、LMF、CMF
身長181利き足右足
オフェンスセンス85ディフェンスセンス50
ボールコントロール86ボール奪取60
ドリブル86キック力80
グラウンダーパス84スピード80
フライパス74瞬発力79
決定力84ボディコントロール81
プレースキック69フィジカルコンタクト78
カーブ80ジャンプ82
ヘディング72スタミナ88
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルシザーズ
ルーレット
エッジターン
軸裏ターン
ヒールトリック
ワンタッチシュート
アウトスピンキック
マリーシア
チェイシング

いわゆる万能型フォワード、スキルが密かにフルマックスで「エッジターン」とか「ノールックパス」っていう新スキルも兼備、あとチェイシングも^^

FPフィルミーノの能力値

そして満を持した形をもってしてまでも、うちのアプリmyClubにFPフィルミーノ登場!

#WE2019

自分で何言ってるかよくわからないけど、レベマ45でボルコン94、スタミナ92の決定力は91

ポジションCF総合値89
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF、ST、OMF
適性BLWG、RWG
LMF、RMF、CMF
身長181利き足右足
オフェンスセンス87ディフェンスセンス51
ボールコントロール91ボール奪取61
ドリブル88キック力82
グラウンダーパス85スピード82
フライパス75瞬発力81
決定力89ボディコントロール86
プレースキック70フィジカルコンタクト80
カーブ81ジャンプ84
ヘディング74スタミナ89
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルシザーズ
ルーレット
エッジターン
軸裏ターン
ヒールトリック
ワンタッチシュート
アウトスピンキック
ノールックパス
マリーシア
チェイシング

オフェンスセンス、ドリブルが90でスピード瞬発力85の83、スピードと決定力があるベンゼマみたいになりますね。

大事に使わさせていただきます、、^^;


スカウトの組合せ

1個だけ2枚で確定スカウトさがしてみました、DP4も確認しました。

Scouts

  • 確定
    • リヴァプール
    • ノールックパス

~PESDB2019「ROBERTO FIRMINO」~

他にもありそうやけども、、リバポ高いしガチャで取る方が良い気も、、^^;

#WE2019

スキル解説

シザーズ

高速シザーズができる。

ルーレット

ボールタッチが特殊なルーレットができる。

エッジターン

すばやいエッジターンができる。

軸裏ターン

キックフェイント(軸足裏)ができる。

ヒールトリック

難しい体勢でもヒールで正確なパス、シュートができる。

ワンタッチシュート

ワンタッチで正確なシュートを打てる。

アウトスピンキック

アウトサイドを使って正確なシュート、パスができる。

マリーシア

ボールキープ時にファウルをもらいやすくなる。

チェイシング

前線からボールホルダーにプレッシャーをかける。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCF

だけど、真ん中はOMFまでできるしCMFにも薄っすら適性が^^;

ポジショントレーナー使ってCMFになったら、ちょっと1試合だけでいいから使ってみたい^^;


ラインブレイカー

前線でディフェンスラインギリギリにポジショニングして、ムービングと同時にスルーパス。

いい位置にいるからスルーパス!だけやとディフェンスのが強いみたいですね、ムービング必須系の仕様になってるみたいです。


ロベルト・フィルミーノ選手

上にも書いたようにゲーム(FM)で発掘されて、ヨーロッパへ渡ってきたのが2010年で19歳の時。

ホッフェンハイム、その前はブラジルのフィゲイレンセってチームにいたらしい。

ホッフェンハイムでは140試合38ゴール、ゴール少ないけど周りを活かすタイプなんスね。


2015年からリヴァプールへ、103試合36ゴールってゴールのペースは上がってる。

でもやっぱり周りを活かすタイプで、サラー選手やマネ選手とのコンビならそれも活きる感じ。

~Wikipedia「ロベルト・フィルミーノ」~

#WE2019

動画を見たらプレースタイル、というか密かにどんなプレーをしてるかがよくわかる感じ。

トリッキーなプレーあり柔軟性もあり、視野もかなり広そうだし、下がって受けてとかサイドに開いて、近代型のフォワード選手ですよね。

~Youtube「ロベルト フィルミーノの検索結果」~

 

リヴァプールの 3トップはみんな同い年なんスね、たぶんオフとかもめっちゃ仲いいんやろなーって気がする。

完全に妄想の世界やけども^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)