【ウイイレ2019】「レジェンドエディション」で11人の中から1人獲得できるレジェンド選手たち【myClub攻略】

By | 2月 2, 2019

僕はスペガチャ30週とか、契約更新チケット90枚とかに惹かれて、ウイイレ2019は初めて普通のじゃなくて上位のレジェンドエディションを予約したんだけども。

特典のところを改めて見直してみると、一番上に「ウイニングイレブンレジェンド」っていうコーナーがいつの間にか、、というか最初からついてましたっけ??^^;

僕はこの中だったら、、たぶん誰がきても嬉しいけど、序盤ってことを考えるとやっぱフォワードかキーパーの選手かなぁ。。

というわけで、ウイイレ2018のデータを元に一人ずつ見ていきたいと思います^^


獲得候補のレジェンド選手たち

ディエゴ・マラドーナ

総合値 ⇒ 97
ポジション ⇒ OMF、ST など

僕はリアルタイムで見れてない元祖ナポリの王様、マラドーナ止めるために作られた”ゾーンプレス”戦術。

色々調べてみると、ゴールも決めるけど周りを活かすのが抜群に上手いっていう、史上最高のゲームメイカーなんスね。

マラドーナの記事はこちら

#WE2019

~Youtube「マラドーナの検索結果」~


デイヴィッド・ベッカム

総合値 ⇒ 88
ポジション ⇒ RMF、CMF、DMF など

ベッカムといえばエレガントな方のフリーキックの王様、ロングパス精度99とかFK精度99というあたりがベッカム、体験版やってみた感じでもウイイレ2019でさらに輝きを増しそうな予感。

じっさいにウイイレ2019製品版やってみたらレジェンド版ベッカム先輩きました、っていう話の記事はこちら、新旧ベッカムがいきなり揃った^^;

ベッカムの記事はこちら

#WE2019

~Youtube「デイビッド ベッカムの検索結果」~


ヨハン・クライフ

総合値 ⇒ 92
ポジション ⇒ FW系全部とOMF

こちらはトータルフットボールの王様、僕はリアルタイムで見てない派閥だけどクライフターンで有名な足技。

・・・だけじゃないらしく、ゴールも守備も戦術眼も、全部乗せの神レジェンドなんスな。

~Youtube「ヨハン クライフの検索結果」~


ロベルト・カルロス

総合値 ⇒ 88
ポジション ⇒ LSB、LMF、DMF

ベッカム氏に引き続きパワフルな方のフリーキックの王様、なぜ悪魔って言われるかっていうと。。

たぶん至近距離からでももの凄いフリーキックを蹴るから(時速110キロとか?!)良い子は真似しちゃいけません^^;

ロベカル記事はこちら

#WE2019

~Youtube「ロベルト カルロスの検索結果」~


ルート・フリット

総合値 ⇒ 89
ポジション ⇒ CF、ST、OMF、CBなど

みんな大好きなミランで黄金期を築いたドレッドヘアのバロンドーラー、プレーは相手をあざ笑うかのような余裕たっぷりなやつが多いッスな。

後日のレジェンドガチャでうちのmyClubにも登場!どこのポジションで使うか迷い中です、、^^;

フリットの記事はこちら

#WE2019

~Youtube「ルート フリットの検索結果」~


カフー

総合値 ⇒ 86
ポジション ⇒ RSB、RMF

攻撃的サイドバックっていうプレースタイルの礎を築いた、と言っても過言ではないかもしれないカフー元選手。

激しいアップダウンに疲れ一つ見せないスタミナ95、守備範囲の広さとパス精度でミランやブラジル代表で不動のRSBとして活躍!

カフー記事はこちら

#WE2019

~Youtube「カフーの検索結果」~


パオロ・マルディーニ

総合値 ⇒ 89
ポジション ⇒ LSB、CB、LMFなど

守備とテクニック兼備、ミラン第二の黄金期とイタリア代表のキャプテンも務めたレジェンドですねー。

ドリブルで駆け上がってラストパスとかゴールも決めてたのが懐かしい、総合値は今作ディフェンダーとして最高値の89。

~Youtube「パオロ マルディーニの検索結果」~


パヴェル・ネドヴェド

総合値 ⇒ 88
ポジション ⇒ DMF以外のMF系

僕はこの人くらいからサッカーを見始めたチェコの大砲、ゲームメイカーと思ってたけども。

ジェラードとかハムシクみたいな、いわゆるアタッキングサード的な立ち位置だったんスね、最近知った^^;

~Youtube「ネドヴェドの検索結果」~


オリヴァー・カーン

総合値 ⇒ 88
ポジション ⇒ GK!

元祖ドイツの守護神(僕の中で)、身長199cmあったらウイイレ2018最強GKやったんやろなーと。

なんとしてもうちのmyClubのゴールマウスを守ってほしい、そう思わせてくれる、、風貌^^;

~Youtube「オリバー カーンの検索結果」~


ローター・マテウス

総合値 ⇒ 87
ポジション ⇒ OMF、CMF、DMF、CB

元々守備能力が買われてプロ入り、実はシュートもパスもすごいってことで、20代後半からオフェンシブなポジションに。

最終的にリベロ、そして常にチームメイトを牽引してきたキャプテンシー、チームに一人いたらすごい助かるタイプのレジェンド選手ですね。

マテウス記事はこちら

~Youtube「ローター マテウスの検索結果」~


パトリック・ヴィエラ

総合値 ⇒ 88
ポジション ⇒ DMF、CMFなど

ウイイレ2018で最強ボランチって言ったらたぶんこの人、ウイイレ2019でもプレースタイルがハードプレスなんやろかと。

アンカーやったらええなぁと思いつつ、高さと守備力もゲームメイクも最強クラスのスーパーボランチ。

~Youtube「パトリック ヴィエラの検索結果」~

 

ウイイレ2019ではもうちょっとプレーに比重を置いて、ウイイレ2017以来のレート1000目指したい。

と言いつつ、ネタ動画作りとかもだんだん楽しくなってきてるっていう板挟み感^^;