【ウイイレ2019】点が決まりやすいと思ったシュート・ベスト5【体験版より】

By | 4月 17, 2019

ウイイレって毎年、決まりやすいシュート、とか強いプレーって違ってきてます。

崩しとか速攻とかももちろん大事だけど、決定機を何回作ってもシュートが入らないと意味ない、、いや意味なくはないんだけど、気分的にはやっぱり落ち込む。

決定機に決められないと、今まで続けてきたプレースタイルが崩壊したりなんてしょっちゅうだけど、そうならないために、、なんとかしたい^^;

今回はウイイレ2019体験版で、同じことと思ってしてみても決まったり決まらなかったりなんだけど、他のシュートよりは比較的よく決まると思ったシュート5選、です(PKはナシでおなしゃす)。


コントロールシュート

ウイイレ2019でよく決まるのは、ゴール隅を狙ったコントロールシュート、スキルに「コントロールカーブ」持ってたらさらに良いのは当然だけど、決定力70台でもよく決まる感じ。

強めに枠狙ったみたいなシュートはかなりの割合で止められる、あるいは枠の外とか、でも隅を狙ったコントロールシュートはよく決まる、リアルサッカーでもそうですよね。

繋いで崩して、あるいは速攻で1対1になったら、まずはコントロールシュートを狙おうとしてみるのが、ウイイレ2019的にも良いみたいです。

#WE2019

ループシュート

これもやっぱり主に1対1のとき、キーパーが飛び出してくれたらの話だけど、届かない高さにループ打ったら決まってしまいますよね。

これはもう物理的に届かないから入るしかない、でも下手に打つとへロッと低い弾道になってキーパー弾く、最悪キャッチ、シュート打ったプレイヤー呆然。

ご飯のあと歯を磨いたらすぐにループシュートの練習、そして試合に臨む、それくらいの感じでレート1000を、、ってまぁ言いすぎだけど、コンシューと同じくらいループも大事と思います^^;

#WE2019

ワンタッチシュート

ドリブルしてしまうとその分、キーパーがポジション調整しやすくなって、タイガーショットでも止められるってことが本当に多い。

僕はウイイレ過去作の影響もあってフルスイングがクセになってるっていうのもあるんだけど、でもワンタッチシュートなら普通のシュートでも大丈夫。

キーパー真正面にワンタッチシュート!とかはさすがに止められるけど、ボールが動いてる分キーパーのポジションがズレてる可能性が高いから、流れのままシュートで決まることが割と多かったりします。

#WE2019

深く切れ込んでクロス

深い位置からのクロスの強さはウイイレ2019体験版でも健在、フライパス値低い選手からヘディング値低い選手とかでもよく決まる印象。

遠くから密集したところへクロスは、ウイイレ2018以上に弾かれる率高くなってるみたいだけど、そのこぼれ球からの展開を狙うのもアリやなぁと書きながら思う自己矛盾。

僕は主にフラメンゴで体験版をプレーしてたから、相手チームがリヴァプールとかバルサだと異次元ドリブルしてくるサラーやメッシがうらやましくなる。

製品版では早めに快速ドリブラーゲットしときたいけど、果たしてウチのmyClubにも来てもらえるんだろうかと若干不安だったりする^^;

#WE2019

フリーキック

これは僕だけなのかもしれないけど、ウイイレ2019体験版ではフリーキックがよく入る印象、いい位置というか40mくらいのも1本あって、5本くらい打ってたぶん3本決まってる。

決めたのはメッシと、40mのがジョーダン・ヘンダーソン、とあと誰だったか忘れたけどフリーキックうまいジエゴか誰かだったような。。

けっこうな距離からでも運が良ければ決まる、ゲームでもキーパーが油断する時代、クロスバーに当たって入ったから、たまたまラッキーだったのかもしれない、ということで製品版でも試そう。

#WE2019

そんな感じで「ウイイレ2018と大して変わらんやないか!」と怒られそうな記事になってしまった気もするけど、試合の感じがだいぶ変わってて忘れてしまいそうなのでメモしてみました。

ウイイレ2018よりもクロスが弱くなって、フルスイングショットも弱くなったというかキーパー強くなって、ちゃんといいコースや展開を狙わないと決まらないよってことになってる。

体験版をプレーしてみた感じとしてはそんなことを思いつつ、製品版でまたバランスが変わるっていうのはよくある話、なので明日が待ち遠しすぎ、、^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)