【ウイイレ2019】”Players to Watch 18/19”から選ぶ万能型ミッドフィルダーTOP10!【myClubイベント】

By | 4月 17, 2019

ウイイレ2019序盤戦、無課金でコツコツ頑張る人から初期投資で既に銀河系な人まで色々だと思いますが、僕は微課金プレーさせていただいてます。

いきなり注目選手 ⇒ フィーチャードプレイヤーで獲得できたスーパージヤシュが強いのは触れるまでもないけど、他に強いなーと思った選手がミランのボナヴェントゥーラさん。

攻撃時には確実にパスつないでくれたり、守備時はいい感じにプレスかけてくれる、縁の下の力持ち的な頼もしさ。

そんな万能型ミッドフィルダーな選手を、ウイイレ2019最初のイベント「Players to Watch 18/19 」の対象選手の中からピックアップ、名前の横のカッコは基本ポジと総合値です。


PTW18/19の万能型MF選手

コケ(CMF 86)

所属:アトレティコマドリー(KBレッドホワイト)
国籍:スペイン

中盤はDMF以外こなせて、スピードが71とやや低め設定だけど全体的にバランス良くてボールコントロールやパスの能力値が高い、スキルもパス周り全部もちで新スキルの足裏コントロールも!^^


ラジャ・ナインゴラン(CMF 85)

所属:インテル(ナツィオナーレ)
国籍:ベルギー

中盤のサイド以外全部できて、能力値のバランスっていう意味では業界トップクラス、ディフェンス能力が80台と高くてスタミナ94で1試合中走り回れる、守備系スキルもフル装備。

#WE2019

ハキム・ジヤシュ(OMF 84)

所属:アヤックス
国籍:モロッコ

攻撃的なポジションの選手で守備が60台と若干不安もないことはない、スキルはフルマックスでシュートから守備までバランス良く、、あ、インターセプトもある、ということで守備も期待大な感じ。


ナビ・ケイタ(CMF 83)

所属:リヴァプール
国籍:ギニア

リバポへ移籍してもう有名人なケイタ、ブンデスリーガで急浮上してきたライプツィヒで突如として現れながらも、いまだに謎に包まれた感もあるCMF、ウイイレ2019でもいい感じッス。


アレッサンドロ・フロレンツィ(RSB 82)

所属:ローマ
国籍:イタリア

まるで水のように右から左へパスを受け渡す、試合で目立たないけど重要な仕事をしてる中盤の要、能力値もほぼすべて兼ね備えた感じのバランスの良さでスキルにスーパーサブもある、言うことなし。


ジャン・ミカエル・セリ(CMF 82)

所属:フラム(ウェストロンドンホワイト)
国籍:コートジボワール

僕がEWETで初年度優勝したフラムって言って伝わる人が果たして何人いるのか、ボックストゥボックスのお手本みたいな能力値と、スキルはパス系でピンポイントクロスは意外^^;


アレクサンドル・ゴロヴィン(CMF 82)

所属:モナコ
国籍:ロシア

ワールドカップで一躍名を馳せた新星、能力値もスピードとドリブルが高め設定だから総合値以上に活躍しそう、MAXレベルも60と高い、22歳で今後も要注目な選手ですね。


モルガン・サンソン(CMF 81)

所属:マルセイユ
国籍:フランス

パス精度が高めで、あとは70台後半みたいな能力値、スキルがフルマックスで決定力78からのシュート系とパス系のスキルがたくさん、強いと思います!

#WE2019

ティエムエ・バカヨコ(DMF 81)

所属:ミラン
国籍:フランス

モナコでブレイクしてプレミア行って、今はミラン所属、プレースタイルがハードプレスでディフェンス能力が高めであとは70台後半みたいな能力値、守備系スキル3点セットで身長185cmもアツい。


マックス・マイアー(DMF 81)

所属:クリスタルパレス(サウスノーウッド)
国籍:ドイツ

まず名前がかっこいい、ドリブルと瞬発力、ボディコントロールが80台後半と高めだから中盤で溜めも作れる万能選手、スキルにインターセプトもあるから守備も強そうッス。

 

レアゴールドな選手にもいい選手はたくさんいるなーと思いつつ、ホントはレアシルバーの選手も入れたかったけど10位ランクインはせず。。

もちろん対象選手じゃない選手にも万能型ミッドフィルダーな良い感じの選手はたくさんいるので、トップエージェントとかスカウトで狙ってみるのをおススメします^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)