【ウイイレ2019】酒井 宏樹|能力値/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【日本代表RSB!】

By | 4月 20, 2019

ついにうちのmyClubにも、今作の日本人選手でいまのとこ総合値的に最も高い酒井宏樹が登場!

W杯での活躍もすごかったけど、所属するマルセイユでも活躍中。

右サイドバックだけじゃなく、左サイドバックで起用されることも多い酒井選手。

今作でも両サイドできて、さらにセンターバック適性もあるユーティリティ系RSB。


酒井 宏樹の能力値

2月アプデで金昇格!今作の日本人選手で初のレアゴールド選手と思われます^^

#WE2019

身長183cmもサイドバックの選手じゃ高くて、MAXレベルでスピード85、スタミナが87に。

ポジションRSB総合値81
プレースタイル攻撃的サイドバック
適性ARSB、LSB、CB
RMF
適性BLMF
身長183利き足右足
オフェンスセンス72ディフェンスセンス76
ボールコントロール76ボール奪取77
ドリブル73キック力76
グラウンダーパス76スピード81
フライパス76瞬発力80
決定力64ボディコントロール77
プレースキック67フィジカルコンタクト72
カーブ80ジャンプ77
ヘディング68スタミナ84
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルピンポイントクロス
アクロバティッククリア
闘争心

ピンポイントクロスとアクロバティッククリアと闘争心、サイドバックにあったら嬉しい3つのスキル持ち。


スカウトの組合せ

スカウトはドロップスカウトで確定できる、うちのmyClubのスカウト一覧にもリーグフランスあります。

Scouts

  • 確定①
    • リーグフランス
    • アジアオセアニア
    • カーブ
  • 確定②
    • オリンピックマルセイユ
    • RSB
    • スタミナ

~PESDB2019「H.SAKAI」~

ドロップ確定できない場合は、オークションでマルセイユ落札しましょー、DP4確認済みです。

#WE2019

スキル解説

ピンポイントクロス

カーブをかけた正確なクロスを上げることができる。

アクロバティッククリア

難しい体勢でも足を使ってクリアができる。

闘争心

周囲のプレッシャーに左右されず、疲労の影響も受けにくくなる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはRSB

日本代表でも左サイドバックで出場してたことあったけど、センターバックも適性A。

ポジショントレーナーでLMFも適性Aに、3バックでウイングバックとかも強そう。


攻撃的サイドバック

オフェンス時にサイドを駆け上がって攻撃参加してくれる、リアル酒井選手の持ち味でもありますよね。

守備を固めたいときは、コンセプトアレンジの”ディフェンシブ”を設定すると、自陣に残って守備に専念する感じです。


酒井 宏樹 選手

レイソルのユースから、2009年にトップチーム昇格してプロデビュー。

年の離れた兄さんとサッカーしてた、って一番上達する感じの幼少期やなと、、^^;

海外トップクラブの選手にも負けてない経歴の持ち主、2012年にはドイツのハノーファーへ移籍。

そして2016年から、リーグアンのトップいくつとかの常連チーム、マルセイユへ。

酒井選手が入る前の年は13位と調子を崩していたのが5位浮上、翌年は4位と調子を取り戻す。

強豪パリ相手に首位とかは相当難しいと思うけど、マルセイユは今日時点で5位と健闘中。

頑張ってほしいッス^^

~Wikipedia「酒井 宏樹」~

#WE2019

サイドバックのポジションっていうのも先見性というか、すごいとこやなーと思いつつ。

動画はワイルドなのからテクニカルなのまで、色々ありますねー。

~Youtube「酒井 宏樹 で検索」~

 

ライブアプデ評価もB以上なことも多い気がするし、日本人選手って理由だけじゃなくおススメ選手やと思います^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)