【ウイイレ2019】リオネル・メッシ|能力値/ポジション/プレースタイル/スキル/スカウト【FP版も】

By | 3月 24, 2019

このままいくと、もしかして40歳ぐらいまでバルサとアルゼンチン代表のエースなんじゃないかと思う、とある選手。。

うちのmyClubではトレード機能を使ってレベル1で獲得したメッシ、ようやくレベル30に到達。

”神の子”とか”バロンドーラー”とか”世界ナンバーワン選手”とか、、でもやっぱり”CRAQUE(クラッキ)”とかシンプルな方がしっくりくる。

まさに規格外の能力値といままでの経歴、順番に恐る恐る見ていってみよう^^;


リオネル・メッシの能力値

総合値は、FP選手を除いたレアブラックな選手の中で、今作も最高値の94なメッシ。

#WE2019

FP選手含めても最強系な能力値、解説とかいらない気もしつつ、オフェンスセンスからドリブル系、決定力とボディコントロールが水色

ポジションST総合値94
プレースタイルチャンスメイカー
適性ACF、ST、RWG
OMF
適性BLWG、RMF、LMF
CMF
身長170利き足左足
オフェンスセンス95ディフェンスセンス43
ボールコントロール97ボール奪取48
ドリブル96キック力80
グラウンダーパス88スピード86
フライパス86瞬発力92
決定力95ボディコントロール95
プレースキック90フィジカルコンタクト66
カーブ89ジャンプ67
ヘディング68スタミナ76
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルダブルタッチ
軸裏ターン
コントロールカーブ
コントロールループ
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
ピンポイントクロス
低弾道ロブ
PKキッカー
キャプテンシー

当然のごとくスキルもドリブル、パス、シュートと、バランス良くフルマックス仕様、DP4でキャプテンシー付きました^^

FPメッシの能力値

12月に獲得できたFPメッシの能力値、メッシはいつも総合値97で登場するんですな。

#WE2019

能力値が上がったのはもちろんだけども、スキルが1コ減ってスキルトレ使えるようになってます。

ポジションST総合値97
プレースタイルチャンスメイカー
適性ACF、ST、RWG
OMF
適性BLWG、LMF、RMF
CMF
身長170利き足左足
オフェンスセンス97ディフェンスセンス44
ボールコントロール99ボール奪取49
ドリブル99キック力82
グラウンダーパス90スピード88
フライパス88瞬発力94
決定力97ボディコントロール99
プレースキック94フィジカルコンタクト68
カーブ90ジャンプ68
ヘディング69スタミナ78
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルダブルタッチ
軸裏ターン
コントロールカーブ
コントロールループ
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
ピンポイントクロス
低弾道ロブ
PKキッカー

バルサFPのFPメッシはスキルそのままですね、総合値は同じく97だけども。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはST

CFも適性Aになってしまわれた、ウイイレ2019版のメッシ。

ポジトレ2回使ってみたところ、LWGとCMFがオンになりました^^;


チャンスメイカー

プレースタイルは偽9番と似て非なるチャンスメイカー、ペナ角からドリブルで中へ行くか外からクロスか選べる爽快感。

CFで起用すると裏抜けもけっこう狙ってくれるってことで、僕はCFでも使わせていただいてます、強いです。

#WE2019

スキル解説

ダブルタッチ

すばやいダブルタッチができる。

軸裏ターン

キックフェイント(軸足裏)ができる。

コントロールカーブ

ミドルレンジからカーブをかけた正確なシュートを打てる。

コントロールループ

正確なループシュートを打てる。

ワンタッチシュート

ワンタッチで正確なシュートを打てる。

ワンタッチパス

ワンタッチで正確なパスを出せる。

ピンポイントクロス

カーブをかけた正確なクロスを上げることができる。

低弾道ロブ

弾道が低く正確なフライパスを出せる。

PKキッカー

PK時にシュート精度が高くなる。

キャプテンシー

キャプテンとしてピッチにいることでチーム全体が疲労の影響を受けにくくなる。

 

スカウトの組合せ

バルセロナはたぶん必須系、ポジションのSTとかスキルのコントロールループとか2枚で確定。

  • 確定①
    • バルセロナ
    • ST
  • 確定②
    • バルセロナ
    • コントロールループ
  • 確定③
    • バルセロナ
    • アルゼンチン

~PESDB2019「L.MESSI」~

って言っても30万GPぐらいはかかるらしく、、でもガチャじゃなかなかこないし、スカウトもアリですよねー。


リオネル・メッシ選手

2003年16歳のときにバルセロナCでデビュー、デビュー当時からかなり有名やった記憶。。

子供のころに、低身長っていう成長ホルモン関係の問題に悩まされたのも有名な話やけども。

バルセロナのテストに受かって入団できたおかげで治療を受けられた、っていうのはこれ書いて初めて知りました。。orz

そのバルサで15年、初めてバロンドールに輝いたのが2009年で、それからずっとメッシかロナウドの時代に。

ゴール数が試合数を初めて上回ったのは2011-12シーズンの話で、たしかロナウドの回にも同じようなこと書いてると思うけども。

世界トップリーグでシーズン1試合1点ペースを上回るのは、メッシとロナウド以前にはいないんですよねー。

それが何を意味してるのかは、ニワカサッカーファンの僕にはあんまりわかってない説。

クラブタイトルも個人タイトルもWikipediaの一覧を見てみたら、ものすごいことになってました、、^^;

~Wikipedia「リオネル・メッシ」~

#WE2019

普通に検索したら動画が無限に出てくるから”Training”ってつけて検索、それでもやっぱり出てくる神がかり的なメッシ選手の動画。

~Youtube「Messi Training で検索」~

 

リーグ優勝も確率高そうやし、チャンピオンズリーグも今季こそ期待できそうな順調さ。

リーガ得点王争いはぶっち切りの1位やし、もしかすると45歳ぐらいまでバルサのエースなのかも、、^^;