【ウイイレ2019】リヨンの中盤を支える3選手!フェキール&アウアル&トゥザールの能力値とスカウト【黄金トライアングル】

By | 4月 17, 2019

いまリーグアンで3位、チャンピオンズリーグの方はグループステージ突破を決めたリヨン。

その中盤を支える3人の選手が、フランス代表のナビル・フェキール先輩と、ウサム・アウアル、リュカ・トゥザールの若手2選手。

もう黄金パターンって言っていいくらい、フェキール選手がトップ下で右脇にトゥザール選手、左脇にアウアル選手。

3選手とも才能溢れる中盤の選手、リヨンと言えばこの3人みたいな看板選手に急成長してきてます。


リヨンの中盤3選手の能力値

トゥザールは前からいて、フェキールは最近ガチャで登場!からのアウアルはスカウトで獲得。

#WE2019

それぞれ個性があって、フェキールはオフェンス能力が高く、アウアルはオフェンシブやけどバランス系。

トゥザールは足元もある守備系の選手という感じッスね。

 フェキルアウアルトゥザル
総合値867980
ポジションOMFCMFDMF
身長173175184
オフェンスセンス857969
ボールコントロール868375
ドリブル898473
グラウンダーパス798279
フライパス807772
決定力846758
プレースキック836465
カーブ807561
ヘディング606577
ディフェンスセンス466083
ボール奪取495685
キック力876779
スピード817972
瞬発力828272
ボディコントロール858476
フィジカルコンタクト776484
ジャンプ646683
スタミナ797283

スキルもだいたいそんな感じ^^;

 

スカウトの組み合わせ

全員☆の数こそ違うものの、2枚で確定できる有難い仕様、DP4対応しました^^;

Scouts

  • フェキール確定(☆5)
    • オリンピックリヨン
    • 無回転シュート
  • アウアル確定(☆3)
    • オリンピックリヨン
    • ボールコントロール
  • トゥザール確定(☆4)
    • オリンピックリヨン
    • DMF

~PESDB2019「N.FEKIRH.AOUARL.TOUSART」~

MAXレベルでフェキールは総合値90、アウアルは89、トゥザールは88とあんまり変わらんようになります^^;

ナビル・フェキール選手

トップチームデビューは2013年、20歳の時とちょっとだけ遅めなフェキール選手。

2年後の2015年には、リーグアンの最優秀選手に選ばれるほどに急成長。

代表デビューもその2015年からで、ロシアW杯では途中出場から見事に試合の流れを変えて見せた。

リヨンもいつもリーグ戦上位のチームだけど、鉄壁すぎるパリの壁を打ち破れるか。

~Wikipedia「ナビル・フェキル」~

#WE2019

フセム・アワール選手

リヨンBで2015年にデビューして、2017年からトップチーム昇格、4月に公式戦デビューを果たす。

48試合の11得点は、中盤の選手としても若手っていう意味でも、かなり得点力ある。

フランス代表にもU-17からで現在はU-20、そのうちフル代表でも見ることができる予定。

ジダン監督の現役時代と似て非なるアワール選手、フランス代表を担っていくのはたぶん間違いない感じ。

~Wikipedia「フセム・アワール」~

#WE2019

 

リュカ・トゥサール選手

2015年の1月にヴァランシエンヌでデビュー、夏移籍でリヨンに移籍して、そこからずっとリヨンの一員。

出場数は3シーズンで60試合、昨季あたりからチームの中心選手として出場してます。

ビッグクラブからもかなり注目されていて、フランス代表でもU-19からずっと選ばれてる。

将来間違いなくフル代表で活躍すると思しき、守備的ミッドフィルダーの選手ですね。

~Wikipedia「リュカ・トゥサール」~

#WE2019

 

すごい、フランス語って一言たりともわからん、でも雰囲気だけでも楽しめる気がする公式Youtube、、^^;

~Youtube「Olympic Lyonnais 公式」~

 

リーグ戦とチャンピオンズリーグの力配分とか、お互いの結果がモチベーションに与える影響とかもありそう。

フランスはイングランドとかと比べたら、スケジュールもそんなに密じゃないんで、相乗効果で好結果も期待できるのかもしれないッス。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)