【ウイイレ2019】マルク・テアシュテーゲン|能力値/スキル/スカウト/ポジション/プレースタイル【今作最強系GK】

By | 8月 5, 2019

レアブラック選手トレードでようやくうちのmyClubに登場した、僕が勝手に今作最強系GK推ししてるテアシュテーゲン。

バルセロナじゃ正GKやけども、ドイツ代表にはノイアーいていまのとこ2番手GK。

攻撃的GKやけどもスピードそんなに速くないから、守備範囲的にはそんな広くないって言ったら失礼か。

どっちかっていうとセービングに期待、近距離シュートもリアルと同じく止めまくり続けてくれるに違いない。。


M.テアシュテーゲンの基本情報

所属リーグ ラ・リーガ(スペインリーグ)
所属クラブ バルセロナ
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 スペイン
背番号
年齢 26歳
身長 187cm
体重 85kg

 

M.テアシュテーゲンの能力値

キャッチングが若干少ないけど、能力値は今作トップレベルなテアシュテーゲン2019。

#WE2019

MAXレベルでぜんぶ99近い数値、最強GKの一角なのは間違いない感じ。

 Lv 30Lv 47
総合値8890
ポジションGK
プレースタイル攻撃的GK
利き足右足
身長187
GKセンス9598
キャッチング9295
クリアリング9497
コラプシング9799
ディフレクティング9598
コン安
ケガ耐性
スキル低弾道パントキック
高弾道パントキック

スキルは低弾道と高弾道と普通にキックと、3種類打ち分けできるパントキックは使いこなすことができれば強いハズ。


スカウトの組合せ

バルセロナとドイツで2枚確定可能な、今作のテアシュテーゲン。

Scouts(DP5)

  • 確定スカウト
    • バルセロナ
    • 国籍ドイツ

~PESDB2019「M.TER STEGEN」~

クリアリングってたぶん安いんじゃないかと思うけど、それで白玉選手を先に取れれば確定できますねー。

#WE2019

スキル解説

低弾道パントキック

弾道が低く正確なパントキックができる。

高弾道パントキック

弾道が高く相手陣地深くまで届くパントキックができる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはGK

今作、キーパーはキーパーポジションだけ適性A、過去にはキーパー適性Bなキーパーもいた淡い記憶。。

ポジトレ使えない、でもフィールドプレーヤーとしても上手いCBかDMF並に足元系能力値が高くて素晴らしい。


攻撃的GK

状況に応じて前に出ることが多いプレースタイル、コーナーキックでゴール前狙ったとき飛び出してくるのは攻撃的GK(たぶん)。

前に出さずに待ってもかなりいい確率で止めてくれるけど、スミにコンシューとかされたらやっぱりお手上げなのは、どのキーパーさんも変わらずな感じ。


マルク・テアシュテーゲン選手

ドイツのボルシア・メンヒェングラードバッハのユースに所属して、2009年にトップ昇格。

5シーズン108試合出場で、ずっと正ゴールキーパーなイメージ。

2014年にFCバルセロナへ移籍が決定、ルイス・エンリケ監督就任と同時に移籍した感じですね。。

当時はリーグ戦はクラウディオ・ブラボ、チャンピオンズリーグはテア・シュテーゲンっていう使い分け作戦。

あるようでなかったよなーと思いつつ、リーグとCL両方の優勝を勝ち取ったのも2014シーズンでした。

いまは正GKとして活躍中のテア・シュテーゲン選手、今季はリーグも好調、CLも予選突破でタイトル獲得なるかって感じッスね。

~Wikipedia「マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン」~

#WE2019

ガンガン前に出るタイプの攻撃的GKじゃないけど、動画で観てるとどのセービングも冷静かつ的確な判断なのが印象的。

~Youtube「Marc Ter Stegen で検索」~

 

なにかちょっとしたことでも”絶対間違えない”練習って、一日にまぁ30分くらいは何かでやっておくと、何かのときに役に立ちますよね。

僕はたとえば選手をトレコにする判断を間違えない、、というか試合がそうッスね、ミス少なく試合運びできるかとか、あると思います^^;

 

テアシュテーゲン2020の記事はこちら