【ウイイレ2019】エディンソン・カバーニ|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【FP版も】

By | 6月 2, 2019

今週のFPガチャで、うちのmyClub初のカバーニ(総合値93)を獲得!

パリ・サンジェルマンと、ウルグアイ代表のどっちも2番手的なエース。

でも僕がウイイレで使うとダントツトップで点取りまくるのは、クロスゲーマニアやからでしょうか。。

他の能力値に比べてドリブルとかも少なくて71とか、パスは78はあるから決して低くはないんですよねー。


E.カバーニの基本情報

所属リーグ リーグアン(フランスリーグ)
所属クラブ パリサンジェルマン
地域大陸 北中米南米
国籍 ウルグアイ
背番号
年齢 31歳
身長 184cm
体重 71kg

 

E.カバーニの能力値

惚れ惚れするゴール特化型の能力値、オフェンスセンスが水色の95

#WE2019

決定力とヘディングが9190、カーブが87もあるの知らずにFK蹴ってキャッチされました。。

ポジションCF総合値89
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF、RWG、LWG
適性BOMF、RMF、LMF
身長184利き足右足
オフェンスセンス92ディフェンスセンス56
ボールコントロール81ボール奪取55
ドリブル80キック力87
グラウンダーパス75スピード81
フライパス75瞬発力80
決定力89ボディコントロール69
プレースキック77フィジカルコンタクト80
カーブ82ジャンプ87
ヘディング90スタミナ91
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルヘッダー
コントロールカーブ
ドロップシュート
アクロバティックシュート
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
PKキッカー
マリーシア
アクロバティッククリア
闘争心

スキルはフルマックスで、シュート系ばかりかと思いきやワンタッチパスやアクロバティッククリアなんかも。

FPカバーニの能力値

オフェンスセンスがいきなり99って、大変なことになってるFPカバーニ。

#WE2019

決定力も96ある(レベル30時点)、スピードも上がってまさにゴール特化型。

ポジションCF総合値93
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF
適性B
身長184利き足右足
オフェンスセンス99ディフェンスセンス57
ボールコントロール81ボール奪取56
ドリブル73キック力93
グラウンダーパス79スピード85
フライパス77瞬発力83
決定力96ボディコントロール76
プレースキック83フィジカルコンタクト84
カーブ88ジャンプ89
ヘディング92スタミナ94
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルヘッダー
コントロールカーブ
ドロップシュート
アクロバティックシュート
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
PKキッカー
マリーシア
アクロバティッククリア
闘争心

うちのmyClubはこれで真ん中FPカバーニ、左にロナウド、右にはFPメッシ、、これ以上何を求めろと、、^^;


スカウトの組合せ

2枚で確定が2通り、ウルグアイとCFってどっちが安いんだろう(DP4確認済)。

Scouts(DP5)

  • 確定①
    • パリサンジェルマン
    • 国籍ウルグアイ
  • 確定②
    • パリサンジェルマン
    • CF
  • 2人まで(ネイマール)
    • パリサンジェルマン
    • PKキッカー

~PESDB2019「E.CAVANI」~

2人確定もあって、比較的取りやすいレアブラックなスーパーストライカーですね^^;

#WE2019

スキル解説

ヘッダー

ヘディングで正確なシュートを打てる。

コントロールカーブ

ミドルレンジからカーブをかけた正確なシュートを打てる。

ドロップシュート

キーパー手前でバウンドするような縦回転のシュートを打てる。

アクロバティックシュート

難しい体勢でも足を使って正確にシュートを打てる。

ワンタッチシュート

ワンタッチで正確なシュートを打てる。

ワンタッチパス

ワンタッチで正確なパスを出せる。

PKキッカー

PK時にシュート精度が高くなる。

マリーシア

ボールキープ時にファウルをもらいやすくなる。

アクロバティッククリア

難しい体勢でも足を使ってクリアができる。

闘争心

周囲のプレッシャーに左右されず、疲労の影響も受けにくくなる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCF

サイドもできますよと、、でもたぶんCFでしか使わないですよね、、^^;

ポジトレでSTオンになったら、ウイングに置いてSTにして裏抜けとかも、、考え過ぎか^^;


ラインブレイカー

CFとSTで有効になる、ほぼディフェンスライン上にポジショニングして裏抜けを狙うプレースタイル。

アーリークロスからのヘッドもこれならやりやすいのかもしれない、スペースにパスを出すのがコツですね。


エディソン・カバーニ選手

ウルグアイのダヌービオユースからトップチーム昇格で2005年にデビュー。

翌年の2006年からイタリアへ渡って、パレルモでプレーする。

4シーズンで109試合出場の34得点、ストライカーとしての才能の片鱗を見せつつもまだ3試合1ゴールペース。

2010年にナポリへ移籍してから、戦術がハマったのか大ブレイクして3季104試合出場の78ゴールを記録。

2012-13シーズンには29ゴールでセリエA得点王に輝き、その次のシーズンからパリサンジェルマンへ。

パリも強くなり始めたころで、カバーニきてからもリーグ優勝を逃したのはモナコが調子良かった2016シーズンだけで、あとは全部優勝。

リーグではほぼ無敵を誇るパリ・サンジェルマン、ほぼ銀河系メンバーで目指す目標はチャンピオンズリーグ優勝。

あとウルグアイ代表でもずっとスタメンで、コパ・アメリカを2011年に優勝してますねー。

~Wikipedia「エディソン・カバーニ」~

#WE2019

チェルシー行きが報じられるも本人否定、引退説も囁かれているらしく、超絶プレーがいつまで見られるのかも気になるとこです。。

~Youtube「Edinson Cavani で検索」~

 

雑草魂でゴールゲットしてそうなカバーニも、ユースで練習してたってのにちょっと意外性。

子供の頃からしてたことは、その後の将来を決めていく上で大事なことやなと、僕は国語の成績良かったから、いまブログ書いてたりします^^;