【ウイイレ2019】アレクシス・サンチェスの能力値とスカウト組み合わせ【鋼鉄系ウイング!】

By | 2月 7, 2019

昨季までずっとアーセナルの看板選手だった、アレクシス・サンチェス選手。

個人的には、、同じ赤いユニやからか、ユナイテッドに移籍してもぜんぜん違和感ない感じ。

ただ活躍度は昨季あたりからちょっと落ちているというか、今季は若手の台頭で控えに回りがち。

試合に出たら結果は残すけど、アーセナルのときみたいな数字じゃなくてちょっと寂しい。。


アレクシス・サンチェスの能力値

やっぱりドリブルが87と高めのサンチェス、スピードもいい感じに高い。

#WE2019

何でもハイレベルにこなせる系アタッカーって感じは変わらないけど、DP4でかなり上がったり下がったり^^;

ポジションLWG総合値87
プレースタイルウイングストライカー
適性ACF、RWG、LWG
OMF、LMF、RMF
適性BST、CMF
身長169利き足左足
オフェンスセンス84ディフェンスセンス58
ボールコントロール84ボール奪取55
ドリブル87キック力84
グラウンダーパス76スピード81
フライパス74瞬発力90
決定力83ボディコントロール88
プレースキック79フィジカルコンタクト72
カーブ80ジャンプ87
ヘディング73スタミナ82
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルシザーズ
エラシコ
軸裏ターン
コントロールカーブ
アクロバティックシュート
ラボーナ
ノールックパス
PKキッカー
マリーシア
チェイシング

スキルはドリブル、パス、シュートとバランス良くフルマックス仕様です。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはLWG

LWGと言いつつ、アタッキングなポジションはST以外全部こなすサンチェス。

ポジトレ、、どうしてもCMFでって人以外はいらない気がします、、^^;


ウイングストライカー

最近知ったんですが、ウイングストライカーって”サイドに開く”までがウイングストライカーで、切れ込んでくるとこは関係ないみたい。

だからサイドハーフやプレースタイルなしのウイングの選手でも、ゴール前に出てくるんですね、、なんか一人で納得^^;

#WE2019

スカウトの組合せ

黒球選手は2枚確定しやすい仕様なんやろなと薄々、、2組見つかりました。

  • 確定①
    • マンチェスターU(マンレッド)
    • LWG
  • 確定②
    • マンチェスターU(マンレッド)
    • チェイシング
  • 2人まで(ポグバ)
    • マンチェスターU(マンレッド)
    • ノールックパス

~PESDB2019「A.SANCHEZ」~

ノールックパスでポグバチャレンジもアツい、DP4確認済みです^^


アレクシス・サンチェス選手

チリリーグで2005年にデビューして、翌年にセリエAのウディネーゼに移籍。

でもその年からチリ最強のコロコロへレンタルに出て、更に翌年にはアルゼンチンのリーベルプレートへレンタル。

なんで取ったんだーと素人の僕は思ってしまうけど、それが良かったんでしょうなー。

2011年までウディネーゼに所属、そしてバルサへ移籍が決まって2013-14シーズンまで2試合に1ゴールペースのスター選手に。

アーセナルへは2014年からで、4シーズンで122試合ってほとんどの試合に出てる中心選手に。

今季からユナイテッド移籍、数字的には落ちてるけど出場時間が減っただけでパフォーマンスとかは落ちてないそうで、まぁよかったのかなと^^;

~Wikipedia「アレクシス・サンチェス」~

#WE2019

過去のアーセナルとかのを見るとやっぱりすごいサンチェス選手、サイドのアグエロって感じ(合ってる?)。

~Youtube「Alexis Sanchez で検索」~

 

30歳って節目の年ではあるけど、いまユナイテッドは若手が勢いすごくて、サンチェス先輩は遠目から見守る感じなんかなーと(あ、前節点とってるけども^^;)。

たぶんCLとか重要な試合には出場して結果残していくはず、そうじゃなかったら移籍とかかなー、じゃないともったいねーッス。