【ウイイレ2019】レジェンド選手 ローター・マテウス|能力値/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【レジェンドオブレジェンド】

By | 7月 14, 2019

レジェンドガチャ1ヶ月ぶり!ということで、、冬休みログインボーナスとかで貯まった40万GP。。

前の感じやったら、レジェンド選手一人でも登場したらラッキーかなーと思って引いた14回ガチャ。

そして、うちのmyClubにドイツ代表レジェンドのローター・マテウスが登場!

名前は何回も聞いて知ってるけど、選手時代とかほぼ知らないとこからの記事書きスタート^^;


ローター・マテウスの基本情報

地域大陸 ヨーロッパ
国籍 ドイツ
身長 173cm
体重 72kg

 

ローター・マテウスの能力値

なんでもハイレベル系能力値、、そして何度か世界を救ってるような気がしてならない、そんな感じのフェイス。

#WE2019

その他の能力値も、銀河系スカッドでも十分強い感じ、総合値の計算合ってるんやろかと。。

ポジションCMF総合値87
プレースタイルボックストゥボックス
適性AOMF、CMF、DMF
CB
適性B
身長173利き足右足
オフェンスセンス81ディフェンスセンス88
ボールコントロール83ボール奪取84
ドリブル72キック力91
グラウンダーパス83スピード83
フライパス87瞬発力85
決定力78ボディコントロール89
プレースキック91フィジカルコンタクト78
カーブ78ジャンプ75
ヘディング78スタミナ87
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルライジングシュート
ワンタッチシュート
バックスピンロブ
マンマーク
インターセプト
キャプテンシー
闘争心

スキルはシュートからバックスピンから、守備もマンマークとインターセプト、キャプテンシーと闘争心!


ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCMF

みごとに中盤と守備の真ん中ポジション全部のせ。

適性Bなんてない、一度ついたポジションは徹底的に適性Aに、、ってそれはビカムの話か。


ボックストゥボックス

こないだの検証動画で、他の中盤選手との位置関係でも動きが変わってそうなことが3割ぐらい判明したBtoB。

要約すると、前の方に置いたら2列めからのになって、後ろの方に置いたらプレーメイカーっぽくなる感じか、違ったらゴメンナサイ^^;

#WE2019

スキル解説

ライジングシュート

低い弾道から伸び上がるようなシュートを打てる。

ワンタッチシュート

ワンタッチで正確なシュートを打てる。

バックスピンロブ

バックスピンをかけた正確なフライパス、フライスルーができる。

マンマーク

マーク相手から外されにくくなる。

インターセプト

インターセプトしやすくなる。

キャプテンシー

キャプテンとしてピッチにいることでチーム全体が疲労の影響を受けにくくなる。

闘争心

周囲のプレッシャーに左右されず、疲労の影響も受けにくくなる。

 

スカウトの組合せ

レジェンド選手のスカウトきました、6月20日からのCOMレジェンドイベント報酬。

詳細は別記事にて、、全54選手分貼ってあります^^


ローター・マテウス選手

まず、、ワールドカップ5回出場してるっていうのがすごすぎて笑ってしまった^^;

1990年には優勝トロフィーも手にした、ドイツのまさにレジェンド選手。

ブンデスのボルシアメンヒェングラートバッハで、1979年にデビュー。

元々はディフェンダーの選手だったマテウス選手、けっこうトラブルメイカーな性格だったらしい。。

でも1984年には、活躍が認められて当時もブンデス最強やったバイエルン・ミュンヘンへ移籍。


4シーズンでリーグ優勝3回、チャンピオンズカップ(現CL)準優勝1回に大きく貢献。

1988年にはイタリアのインテルへ移籍、、お、なんだハーフもできるぞ、ということでCMFとして活躍。

インテルを8年ぶりの優勝に導くと、1992年にバイエルンへ戻ってまたリーグ優勝3回。

なんかもう優勝請負人、キャプテンシーの塊みたいな現役時代やったみたいですね。。

引退後は欧州やブラジル、イスラエルで監督を歴任、いまはブルガリア代表監督で、なぜか”筋金入り”って言葉が久々に思い浮かびました^^;

~Wikipedia「ローター・マテウス」~

#WE2019

すごい、なんかもうすごい、ミドルシュートあってドリブルも守備もできてドイツの10番で、、総合値94でいいと思うんですが駄目でしょうか、、^^;

~Youtube「Lothar Matthaus で検索」~

 

いろんな選手と衝突を恐れないタイプの選手、チームのためとか勝つためにムリは承知でぶつかり合う頼もしいキャプテン。

なんか得するためとかサボるために文句言ったりしてる自分って恥ずかしい、ブログ書いて今日も未熟さ痛感。。orz