【ウイイレ2019】ブレーズ・マテュイディの能力値とスカウト組み合わせ【バランス最強系CMF!】

By | 2月 9, 2019

個人的な話、昨夏のワールドカップ=フランス代表でLMFやってたのが、ずっと印象に残ってるマテュイディ選手。

本来はセンターハーフで、オフェンスもディフェンスも得意な選手ではあるんだけども。

マテュイディのサイドハーフって、ゲームでしか見る機会ないと思ってた。

たぶん反対サイドが超攻撃的ムバッペ君やから、いい感じにバランス取れてたんやろなーきっと。


ブレイズ・マテュイディの能力値

スタミナ93でました、CMFってよく体力減るからこれは有り難いッスねー。

#WE2019

スピード瞬発力は80ぐらいあって、ディフェンスセンスとボール奪取高め、というか70下回ってるのがプレースキックのみ。

ポジションCMF総合値84
プレースタイルボックストゥボックス
適性ACMF、DMF
適性BLWG、OMF、LMF
LSB
身長175利き足左足
オフェンスセンス72ディフェンスセンス86
ボールコントロール77ボール奪取85
ドリブル77キック力78
グラウンダーパス83スピード79
フライパス80瞬発力81
決定力73ボディコントロール78
プレースキック63フィジカルコンタクト77
カーブ76ジャンプ82
ヘディング73スタミナ93
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルワンタッチパス
バックスピンロブ
チェイシング
インターセプト
闘争心

なんでも対応型CMFということで、スキルはパスと守備系で5つ、イメージ通りって感じですね^^

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCMF

おなじみな感じのCMFとDMFが適性Aで。

フランス代表でもやってた左サイドが全部適性B、ポジトレでLSBオンにしたいなー^^;


ボックストゥボックス

これ知ってます、中盤のすべてのポジションで有効になるやつです、って何回書いてると思ってんねん。

ピッチ全体をカバーするプレースタイルやけど、他のポジションのプレースタイルとも影響し合ってる感じがして奥深い感じですね^^;

#WE2019

スカウトの組合せ

ドロップ確定できるのがありがたいマテュイディ先輩、ユベントスなくてもいけそう(DP4対応)。

  • 確定①
    • リーグイタリア
    • CMF
    • ディフェンスセンス
  • 確定②
    • ユベントス(PMブラックホワイト)
    • CMF
    • ディフェンスセンス
  • 確定③
    • ユベントス(PMブラックホワイト)
    • CMF
    • ボール奪取
  • 2人まで(マンジュキッチ)
    • ユベントス(PMブラックホワイト)
    • 30歳以上
    • スタミナ

~PESDB2019「B.MATUIDI」~

30歳以上でスタミナがウリな2選手発見、、喜んでいいことなのかどうなのか、、^^;


ブレーズ・マテュイディ選手

2004年にリーグアンのトロワでデビュー、3シーズンで67試合で徐々に頭角を現す。

次のサンテティエンヌでは4シーズンで132試合って、リーグアンって思うとものすごい試合に出てるイメージ。

この辺からビッグクラブでもプレーできる、って太鼓判押されまくってた感じですね、、^^;

そして2011年に、チーム強化真っ只中のパリサンジェルマンに抜擢される。

パリでは、リーグ4連覇と国内4冠を達成!

2017年にはついにというか何というか、今いるセリエAのユベントスへ移籍が決定。

そしてシーズン後のワールドカップでは、みごと優勝したフランス代表メンバーの主力選手。

そこまで目立つ選手じゃないけど、書きながらものすごい選手に思えてきました^^;

~Wikipedia「ブレーズ・マテュイディ」~

#WE2019

カンテとも違うしモドリッチとも異なる感じやけど、強さがすごい伝わってくるマテュイディ動画。

~Youtube「Blaise Matuidi で検索」~

 

シュートとかパスとか突出した能力で活躍してる選手ってけっこういてるけど、バランス系で替えが効かないに等しいマテュイディ選手。

最近はなんか得意分野ないと駄目やーっていう声も多いけど、やっぱバランスってすごい大事よなーと思いました。