【ウイイレ2019】ベルント・レーノ|能力値/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【ガナーズの新守護神】

By | 6月 2, 2019

前作でレアゴールド最強系GK、今作ではプレースタイルも変わって総合値85の黒昇格果たしたレーノ。

なんかレアブラックになると急に普通のキーパーに見えてしまうような気もしつつの、アーセナル所属でドイツ代表。

リアルじゃ闘志溢れるプレー連発して、ゴールマウスに鍵をかけ続ける守護神。

まだ26歳ってGKとしては若くて、同じドイツ代表のテアシュテーゲンと同い年なんですな。


ベルント・レーノの基本情報

所属リーグ プレミア(イングランドリーグ)
所属クラブ アーセナル
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 ドイツ
背番号 19
年齢 26歳
身長 190cm
体重 83kg

 

ベルント・レーノの能力値

GKセンスは93、コラプシングが高くて96のレーノ。

#WE2019

コラプシングっていうのは足を出してボール止めるやつですね、グラウンダー気味のシュートやクロスに強いってことですな。

 Lv 30Lv 49
総合値8590
ポジションGK
プレースタイル攻撃的GK
利き足右足
身長190
GKセンス9396
キャッチング9295
クリアリング9194
コラプシング9699
ディフレクティング9498
コン安
ケガ耐性
スキル低弾道パントキック

スキルは低弾道パントキックちゃんと持ってくれてます、頼もしいです。


スカウトの組合せ

アーセナルと攻撃的GKで確定、あと25歳~29歳のキーパーはレーノだけ。

Scouts(DP5)

  • 確定①
    • アーセナル
    • 攻撃的GK
  • 確定②
    • アーセナル
    • 25歳~29歳
    • GKセンスなど

~PESDB2019「B.LENO」~

該当する能力値はGKセンス、コラプシング、ディフレクティングですね。

#WE2019

スキル解説

低弾道パントキック

弾道が低く正確なパントキックができる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはGK

キーパーさんはキーパーだけですね、今作の傾向と対策。

ポジトレも使えそうで使えません、申し訳ない。


攻撃的GK

守備的GKから正反対ってわけじゃないけど攻撃的GKに変わってどうか、リアルのプレースタイルが変わったんでしょうなー。

身長190cmって高いのは高いけどそこまで高くないし、GKセンスも黒GKにしては、、だから良いことなのかもしんない。


ベルント・レノ選手

酒井高徳選手とか岡崎選手、浅野選手とかもいたことがあるVfbシュトゥットガルトでユースから2009年にBチームに昇格。

2011年にトップチーム昇格して、翌年にはレヴァークーゼンへ移籍して正GKをつとめる。

アードラーっていう選手が元々正GKやったけど、ケガで抜けたところへ移籍して、復帰してもそのまま正GK奪取した感じですね。。

2018年からアーセナル移籍、今季引退のチェフ選手もいて交代で出場してます。

チェフと比べるとやっぱり若さが出て、大量失点なんていう試合もあったけども、来季からはたぶん正GKの座につくと思われる。

レアルからナバス選手とってくるみたいな話もありつつ、デヘア級のキーパーに成長してCL出場&優勝目指してほしいッスね^^

~Wikipedia「ベルント・レノ」~

#WE2019

素早いシュートには勢い良く飛びつくし、リフレクションとかあったらちゃんとワンテンポ遅らせてる、キーパーって一番不思議なポジション、なんでそれ防げるのかっていつも思う。。

~Youtube「Bernd Leno で検索」~

 

他のポジションもそうだけど、キーパーって交代とかほぼないだけに最も競争が厳しいポジションって言っていいかもしれない。

そんな中で競争に打ち勝って、ビッグクラブで正GKつとめるレーノ選手、若さもあって今後にも期待大です^^