【ウイイレ2019】ティモシー・ウェア|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【FP版も】

By | 4月 23, 2019

パリ・サンジェルマンからスコットランドのセルティックへ、ただいま期限付き移籍中。。

そしてトランプ大統領も住んでるアメリカ合衆国の代表選手でもある、ティモシー・ウェア選手。

2000年生まれで誕生日が2月だから、エムバッペ君よりもさらに1つ下世代の19歳、若いッスなー^^;

プレーを見てたら可能性の塊、お父さんはミランで”怪人”と称されたジョージ・ウェア元選手なのは、もうみんな知ってますよねー^^


ティモシー・ウェアの能力値

父の力強さを受け継ぎつつも、スマートでシュッとした感じの若きウェア青年。

#WE2019

スピードと瞬発力とボディコントロールが高いんですね、あとMAXレベルが84^^

ポジションCF総合値72
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF
適性BST
身長183利き足右足
オフェンスセンス72ディフェンスセンス55
ボールコントロール74ボール奪取51
ドリブル77キック力75
グラウンダーパス72スピード80
フライパス73瞬発力84
決定力72ボディコントロール80
プレースキック59フィジカルコンタクト70
カーブ70ジャンプ69
ヘディング65スタミナ71
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキル足裏コントロール
ドロップシュート
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ピンポイントクロス
マリーシア

スキルもたくさん、裏コンにシュート系にピンポイントクロスが特徴的。

FPウェアの能力値

うちのmyClubでFPウェアは獲得できなかったけど、記念にメモしとこう。

#WE2019

スピードあってドリブルあって決定力も、これがレベル82まで上がるんだからすごい。

ポジションCF総合値84
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF
適性BST
身長183利き足右足
オフェンスセンス80ディフェンスセンス59
ボールコントロール82ボール奪取55
ドリブル85キック力86
グラウンダーパス76スピード88
フライパス77瞬発力92
決定力83ボディコントロール88
プレースキック63フィジカルコンタクト78
カーブ74ジャンプ77
ヘディング76スタミナ75
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキル足裏コントロール
ドロップシュート
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ピンポイントクロス
マリーシア

総合値96の最強系センターフォワードになりますねー、あと高さがあればホントの最強になるとこだ^^;


スカウトの組合せ

所属するセルティックでも、母国のアメリカ合衆国でも同じ組み合わせで確定できるみたい。

Scouts

  • 確定①
    • セルティック
    • CF
    • ボディコントロール
  • 確定②
    • 国籍アメリカ合衆国
    • CF
    • ボディコントロール
  • 確定③
    • リーグスコットランド
    • CF
    • ピンポイントクロス

~PESDB2019「T.WEAH」~

おまけでピンポイントクロスの組み合わせも、珍しいですよね^^;

#WE2019

スキル解説

足裏コントロール

トラップやターン時に足裏を使うことが多くなる。

ドロップシュート

キーパー手前でバウンドするような縦回転のシュートを打てる。

アクロバティックシュート

難しい体勢でも足を使って正確にシュートを打てる。

ヒールトリック

難しい体勢でもヒールで正確なパス、シュートができる。

ピンポイントクロス

カーブをかけた正確なクロスを上げることができる。

マリーシア

ボールキープ時にファウルをもらいやすくなる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCF

適性AはCFのみで、うっすらSTにも適性あり。

ピンポイントクロス活かしたいときは、STオンしてサイドに配置、たぶん強いやろーなー。


ラインブレイカー

CFとSTで有効になるんで、ウェア君の場合は適性ありポジションではオフにできないプレースタイルのラインブレイカー。

ディフェンスラインに沿ってポジショニングするピンポイントクロス持ちのウイング(ST)、決定力もある、ってめっちゃほしかったFPウェア、また出てきてほしい^^;


ティモシー・ウェア選手

ニューヨーク・レッドブルズっていうMLSのユース出身で、ユースのうちにパリ・サンジェルマンへ移籍。

2017年ってついこの間ですが、2部リーグ所属のパリ・サンジェルマンBに昇格する。

さらに翌年にはトップチーム昇格、でもやっぱあのメンツなんでさすがに出番ないですよね、、^^;

そんなわけで、今冬の移籍期間にスコットランドのセルティックへレンタル移籍。

セルティックではまぁまぁ出番もらえていて、このまま順調に成長して、パリでカバーニ先輩の後継者になってほしい気持ちが8割。

アメリカ代表でもフル代表で出場経験があって、今後の注目度もかなり高めな怪人ウェア二世^^;

~Wikipedia「ティモシー・ウェア」~

#WE2019

怪人お父さんもフィジカルハンパなかったけど、全身バネみたいなポテンシャルを秘めたウェア青年、どんどん試合に出て成長していってほしい!

~Youtube「Timothy Weah で検索」~

 

レンタル移籍って便利な精度やけども、よく”買い取りオプション”ってついてて、アレって気に入ったら完全移籍ってことなんでしょーかと。

調べてみたらどうやらそういうことらしく、でもウェア選手の場合はそれはついてないみたいで、未来のパリとUSAのエース、今後にも要注目^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)