【ウイイレ2019】ハキム・ジャシュ|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【FP版も】

By | 6月 2, 2019

OMFの総合値96の選手がきた!!ってウイイレ2019(PS4版)出たころに大喜びしてた記憶。。

ウワサには聞いてた「今週の注目選手」、当時はホントにインパクト強すぎ。

今でこそFPロナウドやFPメッシも出てきて冷静に見られるけど、やっぱり強いFPハキム・ジャシュ。

アヤックス所属のモロッコ代表選手、通常版もおススメです^^


ハキム・ジャシュの基本情報

所属リーグ エールディビジ(オランダリーグ)
所属クラブ アヤックス
地域大陸 アフリカ
国籍 モロッコ
背番号 7
年齢 33歳
身長 183cm
体重 68kg

 

ハキム・ジャシュの能力値

というわけでまずは通常版ジャシュ、足元系能力値高くてスピードもまぁまぁあっていい感じ。

#WE2019

リアルでもロブパス得意な選手で、フライパスの値が88もある。

ポジションOMF総合値84
プレースタイルチャンスメイカー
適性AST、LWG
OMF、CMF
適性BCF、RWG
LMF、RMF、DMF
身長183利き足左足
オフェンスセンス78ディフェンスセンス64
ボールコントロール83ボール奪取68
ドリブル82キック力83
グラウンダーパス83スピード79
フライパス88瞬発力80
決定力74ボディコントロール81
プレースキック81フィジカルコンタクト71
カーブ84ジャンプ70
ヘディング65スタミナ82
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルエラシコ
足裏コントロール
コントロールカーブ
バックスピンロブ
ピンポイントクロス
アウトスピンキック
ノールックパス
低弾道ロブ
マリーシア
インターセプト

スキルフルマックス、やっぱりパススキルが多いですよねー。

FPジャシュの能力値

スピードはあるしスキルはフルマックス、守備もそこそこ高いんですなー。

#WE2019

身長183cmとまぁまぁ高いし、とにかく強いスーパージャシュ。

ポジションOMF総合値96
プレースタイルチャンスメイカー
適性AST、LWG
OMF、CMF
適性BCF、RWG
LMF、RMF、DMF
身長183利き足左足
オフェンスセンス88ディフェンスセンス67
ボールコントロール92ボール奪取71
ドリブル93キック力87
グラウンダーパス92スピード87
フライパス96瞬発力88
決定力85ボディコントロール89
プレースキック85フィジカルコンタクト79
カーブ88ジャンプ74
ヘディング69スタミナ88
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルエラシコ
足裏コントロール
コントロールカーブ
バックスピンロブ
ピンポイントクロス
アウトスピンキック
ノールックパス
低弾道ロブ
マリーシア
インターセプト

OMF最強!って言う人もたぶん多いんじゃないかと思う、そんな選手がいきなりうちのmyClubに登場してくれてありがとう^^;


スカウトの組合せ

アヤックスから、とりあえず2種類見つけてみました。

Scouts(DP5)

  • 確定①
    • アヤックス
    • フライパス
  • 確定②
    • アヤックス
    • アフリカ
    • 左足

~PESDB2019「H.ZIYECH」~

ただし、スカウトからFPジャシュさんは出てこないんでご注意^^;

#WE2019

スキル解説

エラシコ

エラシコができる。

足裏コントロール

トラップやターン時に足裏を使うことが多くなる。

コントロールカーブ

ミドルレンジからカーブをかけた正確なシュートを打てる。

バックスピンロブ

バックスピンをかけた正確なフライパス、フライスルーができる。

ピンポイントクロス

カーブをかけた正確なクロスを上げることができる。

アウトスピンキック

アウトサイドを使って正確なシュート、パスができる。

ノールックパス

視線で相手を惑わせて意表をつくパスができる。

低弾道ロブ

弾道が低く正確なフライパスを出せる。

マリーシア

ボールキープ時にファウルをもらいやすくなる。

インターセプト

インターセプトしやすくなる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはOMF

ハーフより前のポジションは全部適性B以上、僕は主にOMFとCMFで使わせてもらってます。

ポジショントレーナー1回使ったらDMF適性がついて、何回まで使えるんやろと気になる適性Bの多さ、、^^;


チャンスメイカー

STとウイング、OMFにサイドハーフで有効になる、裏抜けするよりもボール受けにくるプレースタイル。

シュート決めるよりも、ボールタッチ多くパス出し役の方がいいと思われるジャシュさんにはピッタリかもしれない。


ハキム・ツィエク選手

19歳のときにエールディビジのヘーレンフェーンでプロデビュー、2年後にFCトゥエンテに移籍して大活躍。

2015年は低迷にあえぐトゥエンテにあって、ただ一人、違いを作れる選手として、リーグ戦34試合で17得点と17アシストを記録。この1年でエールディヴィジで最も得点に絡んだ選手となり、トゥエンテの全得点43点のうちの実に8割以上に絡んだ。

~Wikipedia「ハキム・ツィエク」~

2016年にアヤックスへ移籍して、エールディビジのベストプレイヤーと呼ばれるまでになり、今年ワールドカップでもチームの中心として活躍。

でもタディッチ選手が移籍してきて、背番号10はタディッチへ、今は半強制的に背番号22になってるみたいですね。。

プレーに波があったりで、クラブのサポーターからも賛否両論な選手らしい、、でもゾーンに入ると止められない的な選手、たぶんそんな感じ。

なぜか余計に親近感が沸いてしまったジャシュ選手、チャンピオンズリーグの大躍進で複数のメガクラブから注目を集めてるってウワサもチラホラ、、^^;

~Wikipedia「ハキム・ツィエク」~

#WE2019

なんというか、アスリートタイプのゲームメイカー、っていう印象を勝手にもってしまったけど、糸を引くようなロングパスも魅力ですねー。

~Youtube「Hakim Ziyech で検索」~

 

そんなわけで、去年の8月に書いたジャシュ選手記事、通常版ジャシュさんも入れて改めて書き直してみました。

半年経つと書く内容も変わっていて、成長したのか何なのかよくわからないけど、とりあえずこれからもよろしくお願いします^^;