【ウイイレ2019】アンドリュー・ロバートソン|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【FP版も】

By | 6月 2, 2019

リヴァプール所属、スコットランド代表の25歳、アンドリュー・ロバートソン選手。

ポジションはずっとLSBで、走れるし守れる、そしてクロスが素晴らしい。

前を走るのがマネやサラー、フィルミーノとかなんで、リアルじゃグラウンダークロスが特徴的。

前から注目はしてたけど、このたびFPロバートソンとして登場したので記念ブログ^^;


A.ロバートソンの基本情報

所属リーグ プレミア(イングランドリーグ)
所属クラブ リヴァプール
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 スコットランド
背番号 26
年齢 24歳
身長 178cm
体重 64kg

 

A.ロバートソンの能力値

フライパスが85って高くてスピードも87、スタミナは90もある。

#WE2019

サイドバックに必要な能力しっかり押さえた感じで、うちのmyClubでも活躍中です^^

ポジションLSB総合値82
プレースタイル攻撃的サイドバック
適性ALMF、LSB
適性BRMF、CMF、DMF
CB
身長178利き足左足
オフェンスセンス66ディフェンスセンス80
ボールコントロール78ボール奪取80
ドリブル75キック力70
グラウンダーパス75スピード87
フライパス85瞬発力84
決定力59ボディコントロール75
プレースキック55フィジカルコンタクト70
カーブ75ジャンプ63
ヘディング65スタミナ90
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルバックスピンロブ
ピンポイントクロス
低弾道ロブ
キャプテンシー
闘争心

スキルがすごくて、ピンポイントクロスと低弾道ロブ、バックスピンってフライパス系フル装備。

FPロバートソンの能力値

4月最初のFP選手権に登場したFPロバートソン、総合値は86(レベル30時点)。

#WE2019

スピード瞬発力が89、フライパスが90の大台に乗る、スタミナももちろん90超え。

ポジションLSB総合値86
プレースタイル攻撃的サイドバック
適性ALMF、LSB
適性BRMF、CMF、DMF
CB
身長178利き足左足
オフェンスセンス68ディフェンスセンス85
ボールコントロール80ボール奪取82
ドリブル77キック力71
グラウンダーパス76スピード89
フライパス90瞬発力89
決定力60ボディコントロール77
プレースキック56フィジカルコンタクト72
カーブ76ジャンプ65
ヘディング66スタミナ92
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルバックスピンロブ
ピンポイントクロス
低弾道ロブ
キャプテンシー
闘争心

スキルは通常版と同じですね、、MAXレベル50で各能力とも上記から+3~+4増えます。


スカウトの組合せ

リヴァプールとLSB必須系で、あと能力値のフライパスかスタミナで確定。

Scouts(DP5)

  • 確定①
    • リヴァプール
    • LSB
    • フライパス or スタミナ
  • 確定②
    • リーグイングランド
    • 国籍スコットランド
    • 低弾道ロブ

~PESDB2019「A.ROBERTSON」~

スキルでできないかやってみたけど見つかりませんでした、、スコットランドも入れたら確定可能みたい。

#WE2019

スキル解説

バックスピンロブ

バックスピンをかけた正確なフライパス、フライスルーができる。

ピンポイントクロス

カーブをかけた正確なクロスを上げることができる。

低弾道ロブ

弾道が低く正確なフライパスを出せる。

キャプテンシー

キャプテンとしてピッチにいることでチーム全体が疲労の影響を受けにくくなる。

闘争心

周囲のプレッシャーに左右されず、疲労の影響も受けにくくなる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはLSB

LSBとLMF、スピードあるから前でも活躍できる、守備もあってプレスも効果的。

適性Bも多くて、ポジトレでCMFとか面白そうですねー。


攻撃的サイドバック

オフェンス時に積極的に前に上がって攻撃参加、ウイングが開いたら内側を上がってくることもあるんですね。。

ロバートソンはスピードもスタミナも申し分なしで、ピンポイントクロスもあるんでプレースタイルとバッチリ合ってますね^^


アンドリュー・ロバートソン選手

スコットランド2部のクィーンズパークで、ユースからトップ昇格が2012年。

2013年にはスコットランド1部のダンディーユナイテッドへ移籍して、中心選手として活躍。

そして2014年に当時イングランドプレミアリーグにいたハル・シティへ移籍、ってすごい順風満帆。

でもそのハル・シティが2部リーグに降格して、またプレミア復帰までハル・シティでプレーする。。

そんな感じの活躍が認められて、2017年リヴァプール移籍が決まって、今ではすっかり主力選手の一人に。

スコットランド代表としても、既に代表キャップ30ぐらい、さらに飛躍する可能性を秘めた25歳LSB^^

~Wikipedia「アンドリュー・ロバートソン」~

#WE2019

リアルでもウイイレそのまま、鋭いクロスと果敢な守備が特徴的なロバートソン動画、特にグラウンダーのクロスがめっちゃうまい。

~Youtube「Andrew Robertson で検索」~

 

苦労のない人生なんてない、トータルするとみんなプラマイゼロになる、って昔誰かが言ってた。

イングランドの二部降格しても、そこからチームをトップリーグに押し上げてからのリヴァプール移籍、とかものすごいことやなーと^^;

 

Twitterでもたまにつぶやいてるので、気軽に話しかけてね。