【ウイイレ2019】ジェイミー・ヴァーディ|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【FP版も】

By | 6月 2, 2019

2015-16シーズンにプレミアリーグ優勝を果たした、レスターシティのエースストライカー、ジェイミー・ヴァーディ選手。

イングランド代表でも活躍中、ちょっとハリケーン選手の影に隠れてしまいがちやけども。。

32歳でもスピードとか得点力もぜんぜん衰えない、ただチームの方が主力選手ほとんどどっかいっちゃってる。。

それでもハイレベルなプレミアで中位につけるんやからすごい、そして40歳ぐらいまでレスターで頑張ってもらいたいなーと。


J.ヴァーディの基本情報

所属リーグ プレミア(イングランドリーグ)
所属クラブ レスターシティ(イーストミッドランズ)
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 イングランド
背番号
年齢 31歳
身長 179cm
体重 74kg

 

J.ヴァーディの能力値

スピード瞬発力が90超え、オフェンスセンスと決定力も高い、スピードタイプのゴール特化型選手。

#WE2019

スタミナも90近くていい感じ(レベル30時点)、何回でもムービングできそうッスね^^;

ポジションCF総合値83
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF
適性BST、LWG、RWG
身長179利き足右足
オフェンスセンス85ディフェンスセンス49
ボールコントロール78ボール奪取52
ドリブル78キック力85
グラウンダーパス67スピード91
フライパス66瞬発力92
決定力85ボディコントロール80
プレースキック65フィジカルコンタクト71
カーブ65ジャンプ77
ヘディング69スタミナ89
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルワンタッチシュート
マリーシア
チェイシング

スキルは3つでヴァーディ3点セット、スキルトレで闘争心かスパサブついたらラッキーかも。

FPヴァーディの能力値

記事書いたと思ったらいきなりFPで登場したFPヴァーディ、4月のPOWにて。

#WE2019

スピードが96まで上がってる、決定力は90でスピード系ゴール特化最強系選手に急成長^^

ポジションCF総合値87
プレースタイルラインブレイカー
適性ACF
適性BST、LWG、RWG
身長179利き足右足
オフェンスセンス87ディフェンスセンス50
ボールコントロール80ボール奪取53
ドリブル80キック力87
グラウンダーパス68スピード96
フライパス67瞬発力94
決定力90ボディコントロール82
プレースキック66フィジカルコンタクト76
カーブ66ジャンプ79
ヘディング71スタミナ90
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルワンタッチシュート
マリーシア
チェイシング

MAXレベルは44で、能力値はそれぞれ+2~+3ですね。


スカウトの組合せ

イヘアナチョがいて確定ムリかと思ったけど、割と簡単だったヴァーディのスカウト。

Scouts(DP5)

  • 確定①
    • レスターシティ(イーストミッドランズ)
    • ヨーロッパ
    • CF
  • 確定②
    • レスターシティ(イーストミッドランズ)
    • 右足
    • CF

~PESDB2019「J.VARDY」~

ちなみに2人しかいないんで、イヘアナチョはアフリカ(ナイジェリア)とか左足に変えれば確定できますね^^;

#WE2019

スキル解説

ワンタッチシュート

ワンタッチで正確なシュートを打てる。

マリーシア

ボールキープ時にファウルをもらいやすくなる。

チェイシング

前線からボールホルダーにプレッシャーをかける。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCF

CFのみ適性Aで、フォワードはとりあえず全ポジション適性がある。

ポジトレでどこでもヴァーディにしとけば、ウイングとかでも強そうなんでイイと思います。


ラインブレイカー

CFとSTだけで有効になる、ディフェンスライン上にポジショニングして、裏を狙い続けるプレースタイル。

スルーパス出したら引っ込んじゃうことあるんで、やっぱりムービングかワンツーは必須なのかもと最近思い始めてきました、、^^;


ジェイミー・ヴァーディ選手

最初はイングランド下部リーグの、ストックスブリッジっていうチームで2007年にデビュー。

8部っていうから地域リーグみたいなもんですかね、、2010年にはハリファクスタウンっていうチームへ。

さらに翌年にフリートウッドタウンっていう3部相当なチームへ移籍。

8部から徐々に上のチームへ昇格していって、プレミア優勝まで辿り着いたってすごい^^;

そこでの活躍が認められて、2012年に当時イングランド2部だったレスターシティへ移籍。

プレミア昇格の立役者になると、2015-16シーズンには当時はそんなに有名じゃなかった選手たち。

ラニエリ監督のもとリーグ優勝っていう快挙、もちろんその中には岡崎選手も主力選手として在籍^^

イングランド代表でもワールドカップ出場など活躍してます、リーグほど点は取れてないみたいやけど、まだまだこれからな期待を抱かせてくれる感じ。

~Wikipedia「ジェイミー・ヴァーディ」~

#WE2019

スピードで抜け出して、あるいはスペースを突いてシュートやラストパス、なんでそれ決まるのーっていうゴールも多数なヴァーディ動画。

~Youtube「Jamie Vardy で検索」~

 

ほとんど誰も真似できない速さと決定力、今作のウイイレでもうまいこと表現されてるなーと。

でもそれだけじゃ点取れない、ちゃんとスペース突いたりしないと、その辺のバランスもいい感じと思います^^