【ウイイレ2019】エクアドル代表のフォーメーションと主力選手【コパ・アメリカ】

By | 6月 9, 2020

僕の脳内には”ユナイテッドのバレンシアがいる”ぐらいしか情報がない、謎に包まれたエクアドル代表。

いやいや、有名な選手もっとおるはずやということで、コパ・アメリカ第2戦を前に調べてみる。

調べてみてもやっぱり謎に包まれたまま、いやウイイレで何回か見た選手はたくさんいたけども。

同じ”バレンシア”のエネル・バレンシアとかは、銅球リアルフェイス選手なんで何回も見てる気しますね^^;


監督とフォーメーション

謎が謎を呼ぶエクアドル代表、南米の国やっていうのもコレ書いて知ったみたいな地理音痴ぶり、今日も遺憾なく発揮。

監督はエルナン・ダリオ・ゴメスさん、なんか聞いたことあると思ったけどやっぱり知らない人でした。。orz

コロンビア出身の監督で、アトレティコ・ナシオナルって有名なあのチーム!と思ったけど違った。。orz

もうなんやねんと、余計謎に包まれてしまった感じのエクアドル代表、、メンバーだけでもチェックしたらちょっとは分かった気になれるだろうか。

フォメは3月のアメリカ戦では4-3-3を採用、アントニオ先輩はRWGで出場してたらしい、、見てみたい^^;


エクアドル代表の中心選手

A.バレンシア(RSB/83)

所属:マンチェスターU(マンレッド)

闘魂キャプテンことアントニオ・バレンシア選手、ユナイテッドに10年いる大ベテランは代表でもまだまだ活躍。

まぁ代わりができる選手とか世界探してもそうそういないんで、もうあと数年は代表にいるんやろなと、今作も強キャラのアントニオ先輩。

バレンシアの記事


R.アルボレダ(CB/78)

所属:サンパウロ

Wikipedia(日本語)がないけど、今作ではリアルフェイスCGあり選手でスピードまぁまぁある系のセンターバックの選手。

長身でヘッダー持ち、読みとかも鋭いけどけっこう強引にタックルするタイプで、日本のビッグ3トップの選手たち削られないか心配^^;

アルボレダの記事


A.ドミンゲス(GK/77)

所属:ベレスサルスフィエルド

アルゼンチンのベレス・サルスフィエルドっていうチームで正GK、、ではないんですね、でも銀球でチーム最強GK。

代表ではたぶん正GKで日本との試合でも出場してくるでしょうねー、キャップ数50くらいあるベテランのキーパーさんです。


C.ラミレス(LSB/76)

所属:クラスノダル

ドイツやハンガリーでもプレーして、いまはロシアで頑張ってるラミレス選手、ラミレスって名前でテンション上がるあるある^^;

慎重派な面も持ち合わせつつ、いざってときはダイレクトで弾丸ミドルとかもあり、Youtubeちょっとだけ見た感じでそんな感想を持ちました。。


E.バレンシア(CF/74)

所属:UANLティグレス(未所属)

ウワサの問題児バレンシア(エネルの方)、今作のCGで特徴的な髪型なんで印象に残ってた選手。

プレーを見ると身体能力抜群な感じ、全身バネみたいなってやつですね、調子に乗せたら止まらないタイプかもしれない、要注目^^;


A.ミナ(CB/74)

所属:イェニマラトヤスポル

うちのmyClubのSIM部でも活躍してるミナ君、エクアドル代表やったんかと、銅球リアルフェイス最強系CB!って書くの3回目です^^;

若干の恥ずかしさも交えつつ、長身でフィジカル強くて豪快なディフェンスしてくる選手なんで、要注目!

アルトゥロミナの記事


R.イバーラ(RWG/74)

所属:クラブアメリカ(未所属)

あれね、、銅球選手ってじっさいリアルじゃかなり上の方な選手やからねと、自分のウイイレ脳に言い聞かせつつ。。

このイバーラ選手はウイイレ的にもスピード瞬発系で強いッスね、年齢もうちょい若かったらMAXレベル高くて銀河いけるキャラやったかも。

 

コパ・アメリカ、日本代表との試合は6月22日(土)の8時キックオフ!ということで、なるべく右サイドから攻めるようにして勝ちきってほしいッスねー^^;

 

※参考)