【ウイイレ2019】フェルナンド・ムスレラ|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【ガラタサライとウルグアイの守護神】

By | 6月 2, 2019

ガラタサライ所属で、長友選手と同僚のフェルナンド・ムスレラ選手。

ウルグアイ代表でも正GKをつとめる、元々はラツィオで有名になったけど今はトルコで頑張る。

うちのmyClubでも時々正GKやってくれてます、FPムスレラもきててライブアプデいいときはスタメンみたいな。

ラツィオのころからなんか気になるキーパーさんではあったんだけど、32歳になってより磨きがかかった感じ。


F.ムスレラの基本情報

所属リーグ STSリーグ(トルコリーグ)
所属クラブ ガラタサライ
地域大陸 北中米南米
国籍 ウルグアイ
背番号
年齢 32歳
身長 190cm
体重 84kg

 

F.ムスレラの能力値

GKセンス、コラプシング、ディフレクティングとキーパー必須系3つが90超え。

#WE2019

MAXレベルは46ってあんまし高くないけど、総合値85まで上がるみたいッス。

 Lv 30Lv 46
総合値8285
ポジションGK
プレースタイル攻撃的GK
利き足右足
身長190
GKセンス9194
キャッチング8487
クリアリング8284
コラプシング9597
ディフレクティング9093
コン安
ケガ耐性
スキル低弾道パントキック
GKロングスロー
PKストッパー
キャプテンシー

スキルは低弾道からキャプテンシーまで、キーパーに一番あったら嬉しい4つを兼備。

FPムスレラの能力値

ガラタサライのイベントFPとして登場したFPムスレラ、総合値89まで一気に爆上げ。

#WE2019

GKセンスとコラプシングがいきなり9899、他に調子いいキーパーさんいなかったらFPムスレラでいいやってなる。

 Lv 30Lv 41
総合値8990
ポジションGK
プレースタイル攻撃的GK
利き足右足
身長190
GKセンス9899
キャッチング9193
クリアリング8688
コラプシング9999
ディフレクティング9495
コン安
ケガ耐性
スキル低弾道パントキック
GKロングスロー
PKストッパー
キャプテンシー

MAXレベル41でディフレクティングも95になりますね、身長もあるし強いです。


スカウトの組合せ

キーパー2人しかいないんで、確定するの簡単なムスレラ。

Scouts(DP5)

  • 確定①
    • ガラタサライ
    • GKセンス or コラプシング
  • 確定②
    • ガラタサライ
    • 北中米南米
    • ディフレクティング

~PESDB2019「F.MUSLERA」~

該当の能力値はGKセンス、コラプシング、ディフレクティングですね。

#WE2019

スキル解説

低弾道パントキック

弾道が低く正確なパントキックができる。

GKロングスロー

ゴールキーパーのスローの飛距離が伸びる。

PKストッパー

PK時にセービングの反応が良くなる。

キャプテンシー

キャプテンとしてピッチにいることでチーム全体が疲労の影響を受けにくくなる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはGK

キーパーの適性AはGKだけですね、ムスレラだったら他のポジもやれそうな気もしなくもない。

適性Bもなし、ポジトレはつかえまへんです。


攻撃的GK

守備時に積極的に前に出るプレースタイル、リアルのノイアーとかほどは前に出なくて控えめな感じで前に出ます。

スピードもまぁまぁあるムスレラなんで、ピンチなときはいい感じの飛び出しからクリアしてくれたりとか割とよくあると思います。


フェルナンド・ムスレラ選手

ウルグアイのモンテビデオ・ワンダラーズっていうチームで、2004年にユースからトップ昇格。

正GKの座も獲得しつつ、2006年に国内で移籍、2007年にはイタリアのラツィオへ移籍する。

一度は正GKの座奪われながらも、なんとか返り咲いて2009年にはコパイタリア優勝に貢献。

でもクラブと関係こじれてしまって、2011年にガラタサライへ移籍が決まる。

いまは長友選手とチームメイトなムスレラ選手、2018シーズンで在籍10シーズンを迎える。

ウルグアイ代表でも正GKとして活躍、キャップ数もうちょっとで100に達するウルグアイのレジェンドGKですねー。

~Wikipedia「フェルナンド・ムスレラ」~

#WE2019

アグレッシブ系のキーパーさんなんスよねー、すごい動きが速いキーパーってイメージ今でもありますね。

~Youtube「Fernando Muslera で検索」~

 

コパ・アメリカで日本と対戦するウルグアイ代表の正GKということで、急いで記事書いてみました。

南米でアグレッシブ系のキーパーということで、元メキシコ代表のカンポス選手をちょっと彷彿とさせる感じ、僕だけかなー、、^^;