【ウイイレ2019】ルーベン・ディアス|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【ポルトガルの要塞!】

By | 6月 11, 2019

ポルトガル=リーガNOSの名門ベンフィカ所属、デビューからずっとベンフィカのルベン・ディアス選手。

ウイイレ2019初期のころに出てたFPディアス使ってるけど、速さも高さもあって最強系CBなことは間違いない感じ。

FPクリバリとかにはさすがに引けをとるのかもしれないけど、じっさい使ってる分にはめっちゃ強い印象。

そんな、参考になるのかならないのかわからないみたいなあやふやな感想とともに、まだ若い22歳のルーベン・ディアス記事。


ルーベン・ディアスの基本情報

所属リーグ リーガNOS(ポルトガルリーグ)
所属クラブ ベンフィカ
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 ポルトガル
背番号
年齢 21歳
身長 187cm
体重 70kg

 

ルーベン・ディアスの能力値

守備が強いのと、フィジカルとジャンプ力あってヘッダーもいける。

#WE2019

MAXレベルが65って高くて総合値89になる、フィジカルとジャンプが90超えますね。

ポジションCB総合値80
プレースタイルハードプレス
適性ACB
適性BLSB
身長187利き足右足
オフェンスセンス61ディフェンスセンス83
ボールコントロール75ボール奪取83
ドリブル70キック力75
グラウンダーパス76スピード77
フライパス73瞬発力77
決定力52ボディコントロール70
プレースキック55フィジカルコンタクト85
カーブ53ジャンプ84
ヘディング81スタミナ80
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルマンマーク
キャプテンシー
闘争心

スキルはシンプル3点、スキルトレでインターセプトとかヘッダーつけたい。

FPディアスの能力値

ずっと初期のころのベンフィカFPイベントで登場したFPディアス、クリバリ差し置いて最強CBっていうウワサもあったりなかったり。

#WE2019

そして私も持ってますけども、基本チーム力レベル3でやってるからそこまで使えてない説。。orz

ポジションCB総合値87
プレースタイル
適性ACB
適性BLSB
身長187利き足右足
オフェンスセンス55ディフェンスセンス89
ボールコントロール75ボール奪取88
ドリブル73キック力78
グラウンダーパス79スピード86
フライパス75瞬発力83
決定力55ボディコントロール76
プレースキック55フィジカルコンタクト89
カーブ49ジャンプ88
ヘディング89スタミナ83
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルマンマーク
キャプテンシー

スキルはこのころはまだ闘争心なかったんですねー。


スカウトの組合せ

やっとの思いで見つけたスカウト2通り、もう誰でも知ってるのかもしれない。。

Scouts(DP5)

  • 確定①
    • ベンフィカ
    • ジャンプ
  • 確定②
    • ベンフィカ
    • CB
    • ディフェンスセンス

~PESDB2019「RÚBENDIAS」~

とって育ててみようって思いが自然と湧いてくる2枚確定スカウト、ノーマルでも強いと思います。

#WE2019

スキル解説

マンマーク

マーク相手から外されにくくなる。

キャプテンシー

キャプテンとしてピッチにいることでチーム全体が疲労の影響を受けにくくなる。

闘争心

周囲のプレッシャーに左右されず、疲労の影響も受けにくくなる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCB

適性AはシンプルにCBのみ、他もできても良さそうな気するけどリアルがそうなんやろなと。

適性BもシンプルにLSB、右利きやけどLSBなんスね、とりあえずポジトレオンしてはみた^^;


ハードプレス

ディフェンス時にボール持ってる選手が近くにくるとプレスをかけてくれるプレースタイル、CBでハードプレスってどうなんかと。

あ、そっか、ハードプレスやからインターセプトいらないんか、と遅まきながら気付くけど、動きはまた違うんやろなーとも思う感じ。


ルベン・ディアス選手

2015年にベンフィカBでプロデビューして、そこからずっとベンフィカ一筋。

2017年からトップチーム昇格、リーガNOSでデビューを飾る。

最初の年こそ準主力的な扱いやったけども、2年目の2018シーズンは守備の要として活躍。

ウイイレ2019で3回もFPで登場するくらい、リアルでも活躍してた選手なんですねと。

ウイイレからリアルを垣間見る感じ、リーガNOS(ポルトガル)の試合ってなかなか見る機会ないッス。。

ポルトガルU代表でも活躍、フル代表でも2019年に入って初出場を果たしてこれからって感じの22歳、若い!

~Wikipedia「ルベン・ディアス」~

#WE2019

豪快なスライディングタックルもありつつ、たぶんポジショニングが素晴らしい系のCBの選手なんスね、楽しみな選手。

~Youtube「Ruben Dias で検索」~

 

コンディション安定度が7って高い設定のルーベン・ディアス、いまの時期とって損なしと思います。

FPディアス再びみたいなこともあったら何がなんでも取る価値あり、って3回しか引けないからこないときはこないんやけど、そこが今作のいいとこでもありますね^^;