【ウイイレ2019】”ポストプレイヤー”のおすすめ選手【TOP5!】

By | 6月 15, 2019

サッカーで勝つためには、必ずゴールが必要だ、ってずっと前に書いたけど久しぶりなんでまた書く姿勢。

ゴールを決めるためには裏に抜けるだけじゃない、クロスがあるじゃないか、ヘッドがあるじゃないか。

あとフライパス送ってヘディングで落とすのも強いですよね、ということで強いポストプレイヤー5選。

選ぶのに10分かからなかったっていう、そういう意味で自信アリな5選手です^^;


CFは大きく分けて4タイプ!

今作でもっとも多いFW選手のプレースタイルはラインブレイカー、ディフェンスライン沿いにポジショニングして裏抜け狙い。

ボックスストライカーは、センター寄りのディフェンスラインからちょっとだけ離れてポジショニングする、マークにつきづらさも加味して強いプレースタイル。

そして今回のポストプレイヤーは、ディフェンスラインどころかバイタルまで下がってボール受けたりしてくれる、背が高くてパワフルな選手が多いです。

最後にデコイランは状況に応じて色んな方向に走って、相手を引きつけたり守備の網から抜け出したりしてくれます。

 

ポストプレイヤー最強系TOP5!

文字通りフィジカル強いしまさに最強系のポストプレイヤーの中で、さらに最強な5選手を選んでみました、たぶんぜったいおススメ^^;

エディン・ジェコ(CF/86)

乗っけから申し訳ないけど、選ぶかどうか一番悩んだジェコさん、総合値高いのにフィジカルがもう一息な感じが。。

それでもポストプレイヤー唯一の黒球選手である責任は、スカッドに入れとけばきっと果たしてくれるはず、と信じて選出してみました^^;

#WE2019

ジェコさんの記事はこちら


マリオ・マンジュキッチ(CF/84)

前作でレアゴールド最強系CFに選出させていただいたり、うちのmyClubにもすぐ駆けつけてくれたりとお世話になってるマンジュキッチ先輩。

高さもフィジカルもあってスピードもまぁまぁ速くて、パスとかもまぁまぁイケてるってなったらやっぱり今作も強いと思います^^

#WE2019

マンジュキッチ記事はこちら


ルーク・デヨング(CF/82)

見た感じフィジカルもそんなやしスピードあるわけでもないし、高さも、、って思ってたらジャンプ力86あってヘディング強い。

たまたま使ってみたら強くて、なんでやって調べてみたっていう、うちのブログとしては珍しいタイプの選手だったりします、ってか普通そうやないと、、^^;

#WE2019

ルークデヨング記事はこちら


バス・ドスト(CF/81)

スピードがない、それ以外はすべて持ってるポストプレイヤーのドストさん、うちのmyClubでも3年ぐらい前から活躍中。

速いボールに合わせるとかはちょっと苦手ぽいけど、セットプレーとか競り合いとか黒球級に強いんでおススメ度高いです^^

#WE2019

バスドスト記事はこちら


ドゥバン・サパタ(CF/80)

さいごはやっぱりサパタ師匠、高さも速さもあって決定力もそれなりな感じで、チーム力レベル3とかやと最強クラス。

しかもスパサブ持ちでスカッドに入れといて損なし、調子良ければスタメンでGOみたいな使い方させていただいてます、申し訳ない、、^^;

#WE2019

サパタ記事はこちら

 

そんな感じで、個人的にはCFのプレースタイル3つやって一番テンション上がったポストプレイヤーの回。

古き良きイングランド風なクロスサッカー好きなんでしょうがない、ライブアプデありのベッカムとか欲しいなーってうわごとのように、、それはないか^^;