【ウイイレ2019】オリヴィエ・ジルー|能力値/FP/スカウト/スキル/ポジション/プレースタイル【打点が高すぎるスーパーサブ】

By | 7月 2, 2019

イングランド=プレミアリーグのアーセナル改めチェルシー、延いてはロンドンFC所属のオリヴィエ・ジルー選手。

このたび年間FP選手として初登場を果たす、けっこう活躍してた気するけど、もう活躍して当たり前的な。

背が高いから試合中も出てきたらすぐに目立ってる、さらに派手なシュートや味方を活かすラストパスも当たり前にこなす。

注目選手にしなくてもみんな勝手に注目する選手、それがジルーっていう選手^^;


オリヴィエ・ジルーの基本情報

所属リーグ プレミア(イングランドリーグ)
所属クラブ チェルシー(ロンドンFC)
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 フランス
背番号 18
年齢 32歳
身長 192cm
体重 88kg

 

オリヴィエ・ジルーの能力値

オフェンスセンスと決定力、そしてヘディングが93ってまさしくジルー。

#WE2019

MAXレベル44って低いのは年齢が年齢だけにということですね、もう常識ですかね。

ポジションCF総合値84
プレースタイルボックスストライカー
適性ACF
適性BST
身長192利き足左足
オフェンスセンス86ディフェンスセンス52
ボールコントロール85ボール奪取50
ドリブル75キック力87
グラウンダーパス80スピード67
フライパス69瞬発力65
決定力85ボディコントロール67
プレースキック67フィジカルコンタクト92
カーブ75ジャンプ85
ヘディング93スタミナ79
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルヘッダー
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ワンタッチパス
PKキッカー
スーパーサブ

スキルにヘッダーは当然として、ワンタッチパスとかスーパーサブもある、これは有り難い。

FPジルーの能力値

そしてついに本気のジルーがベールを脱いだ、ヨーロッパカップの活躍からのFPジルー。

#WE2019

レベル30時点総合値は91で、ヘディングとフィジカルが既に水色、ジャンプ力もあるんで空中戦はかなりヤバいことになりそう。

ポジションCF総合値91
プレースタイルボックスストライカー
適性ACF
適性BST
身長192利き足左足
オフェンスセンス93ディフェンスセンス54
ボールコントロール92ボール奪取52
ドリブル79キック力91
グラウンダーパス82スピード71
フライパス71瞬発力69
決定力92ボディコントロール71
プレースキック69フィジカルコンタクト96
カーブ77ジャンプ89
ヘディング97スタミナ81
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
スキルヘッダー
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ワンタッチパス
PKキッカー
スーパーサブ

ただうちのmyClubには登場せず、登場しても宝の持ち腐れ感ハンパないんでまぁ、いいかなと^^;


スカウトの組合せ

☆4で2枚確定できるジルー、何気に取りやすい総合値84(Lv30時点)。

Scouts(DP6)

  • ☆4確定スカウト
    • チェルシー(ロンドンFC)
    • オフェンスセンス
  • 確定②
    • チェルシー(ロンドンFC)
    • CF
    • ヘディング or フィジカルコンタクト

~PESDB2019「O.GIROUD」~

ヘディングかフィジカルならCFが必要になります、でも確定しやすい方よね。

#WE2019

スキル解説

ヘッダー

ヘディングで正確なシュートを打てる。

アクロバティックシュート

難しい体勢でも足を使って正確にシュートを打てる。

ヒールトリック

難しい体勢でもヒールで正確なパス、シュートができる。

ワンタッチパス

ワンタッチで正確なパスを出せる。

PKキッカー

PK時にシュート精度が高くなる。

スーパーサブ

試合の後半で選手起用されると能力が上がる。

 

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCF

適性AはCFだけで、まぁ他ができたら逆にこわいよねと。

適性BはST、辛うじてSTっていう感じでホントはCFだけで十分ッス^^;


ボックスストライカー

ディフェンスラインのちょっと手前ぐらいで、スペース探してボール受けてくれるプレースタイル、意外!

ポストプレイヤーじゃないんやーっていう気持ちが8割、きっとよくみたらボックスストライカーなんだろう。。


オリヴィエ・ジルー選手

フランスのグルノーブルで、2005年にトップ昇格デビューする。

レンタルに出たりしつつ、トゥールやモンペリエに移籍したりもしつつで修行を積む若かりしジルー選手。

シーズン21ゴールあげて2012年にプレミア挑戦、というかいきなりアーセナルに移籍。

僕の中ではアーセナルにいたころのジルー選手の記憶が既に薄い、つい最近までいたはずなのになぜだと。

チェルシーでの活躍がそれだけ印象的ということやろか、というか青いユニ似合ってるよね。

フランス代表ではご存知の通りの活躍ぶりで、ワールドカップ2018優勝を勝ち取る、スパサブジルーがちょっと懐かしくなりつつある。

~Wikipedia「オリヴィエ・ジルー」~

#WE2019

背が高いのに細かいプレーもできるし、たまにわけのわからないスーパーゴールも飛び出すのがジルーっていう選手、そんなオリヴィエ動画^^;

~Youtube「Olivier Giroud で検索」~

 

今作はねー、チーム力レベル3とかでやるもんじゃなかったのかもしれない、そんな気もしてくる梅雨の季節。

まぁ、FPとかでも出てこないような色んな選手使えて楽しいんやけどね、そうじゃなくても十分楽しめたんじゃないかって思う、でもまだ遅くないぞと^^;