【ウイイレ2020】ライセンス事情を記録してみる【マンU/バイエルン/ユーベ】

By | 8月 20, 2019

毎年話題になる、ウイイレのライセンス事情。

お隣のFIFAさんはほぼフルライセンスなのに、ウイイレだけなんで?

そんな素朴すぎる疑問が、今年も頭の中を駆け巡る感じではあるけども。

ウイイレ2020のライセンス事情を、ここでは取り上げてみたいと思います。


いま確実にあるチームライセンス

体験版の情報や色んなところの噂話、Twitterなどから。

ウイイレ2020に搭載が確定かほぼ確定してるライセンスは、下記のとおり。

  • バルセロナ(スペイン)
  • アーセナル(イングランド)
  • パルメイラス(ブラジル)
  • フラメンゴ(ブラジル)
  • サンパウロ(ブラジル)
  • コリンチャンス(ブラジル)
  • ヴァスコダガマ(ブラジル)
  • ボカジュニオルス(アルゼンチン)
  • リーベルプレート(アルゼンチン)
  • ウニベルシダデチリ(チリ)
  • コロコロ(チリ)
  • マンチェスターユナイテッド(イングランド)
  • バイエルンミュンヘン(ドイツ)
  • ユベントス(イタリア)

Twitterで体験版の情報はこんな感じに掲載されてました。

バルサやアーセナルが並んでる列の下にグレーになってるところがあって、そこに入るのがマンU、ユーベ、バイエルンみたいッスね。

その3つのクラブチームも搭載されることが確定、ウイイレ2020かなり期待して良いんじゃないでしょーかと^^

既にあるライセンス

その他にもフランスリーグは、なんでかわかんないけどリーグアンもリーグドゥも毎年搭載されてるから、ウイイレ2020でも搭載されるんだろなと。

そんな感じで予想すると、毎年あるリーグっていうのは、、

  • イングランド/イングランドリーグ(偽名)
  • イングランド/イングランド2部リーグ(偽名)
  • フランス/リーグアン
  • フランス/リーグドゥ
  • イタリア/セリエA!
  • スペイン/スペインリーグ(偽名)
  • ブラジル/カンピオナートブラジレイロ
  • その他ヨーロッパ
  • その他南米
  • アジアチャンピオンズリーグ

・・・とかそんな感じですよねと、あとブラジルリーグが確定になったみたいです。

ビッグニュース!セリエAのフルライセンス搭載が決定したらしい、丸ごとですよ奥さん、お買い得です~じゃないけども^^;

いやお買い得なのか、、まぁいいか、それに加えてウイイレ2019で搭載されてた各国のリーグ。

  • ベルギー/ジュピラープロリーグ
  • デンマーク/シュペルリガ
  • ポルトガル/リーガNOS
  • ロシア/ロシアンプレミアリーグ
  • スコットランド/ラドブロークスプレミアシップ
  • スイス/ライファイゼンスーパーリーグ
  • トルコ/シュペルトトリーグ
  • アルゼンチン/スーペルリーガアルヘンティーナ
  • チリ/カンペオナートナシオナルスコシアバンク
  • コロンビア/リーガアギラ
  • 中国/CFAスーパーリーグ
  • タイ/トヨタタイリーグ

引き続き搭載されるのかどうなのか、さらに増えるんだろーかと、読み方とかは色々あると思うんで自由に読み替えてください^^;

 

発売日の9月12日(木)までに、徐々に発表されていくであろうライセンス事情。

分かり次第書き足していこうかなーと思ってます、よろしくおねがいします^^;