【ウイイレ2020】ブレーズ・マテュイディ|能力値/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【パスと守備の匠】

By | 8月 17, 2019

イタリア=セリエAのユヴェントス所属、押しも押されぬフランス代表。

基本守備得意の選手やけども、パスの技術とかは確かなものがあって攻守に貢献できるブレーズ・マテュイディ選手。

今作重要なドリブルが78って中盤前めの選手にするにはちょっと物足りない感じで、やっぱりCMFとかDMFが適性大きいか。

でもフランス代表みたいに前線で起用する作戦でうまくいくのかもしれない、スキルにワンタッチパスあるのも大きいですね。


ブレーズ・マテュイディの基本情報

所属リーグ セリエA(イタリアリーグ)
所属クラブ ユベントス
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 フランス
背番号 14
年齢 32歳
身長 180cm
体重 75kg

 

ブレーズ・マテュイディの能力値

スタミナがとにかく高くて93、中盤の選手にしてはちょっと足元系弱いか。

#WE2020
ポジションCMF総合値85
プレースタイルボックストゥボックス
適性ACMF、DMF
適性BLWG
OMF、LMF
LSB
MAXレベル??MAX総合値??
身長180利き足左足
オフェンスセンス74スピード79
ボールコントロール78瞬発力81
ドリブル78キック力78
ボールキープ77ジャンプ83
グラウンダーパス83フィジカルコンタクト77
フライパス80ボディコントロール78
決定力73スタミナ93
ヘディング73ディフェンスセンス86
プレースキック63ボール奪取85
カーブ76アグレッシブネス86
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆4
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆0
グラウンダーパス☆1
フライパス☆0
スキル軸足当て
ワンタッチパス
バックスピンロブ
チェイシング
インターセプト
闘争心

MAXレベルはあんまり高くないと思われますね、能力値+1ずつ予想で。


スカウトの組合せ 2019

Scouts(DP6)

  • 確定①
    • リーグイタリア
    • CMF
    • ディフェンスセンス
  • 確定②
    • ユヴェントス(PMブラックホワイト)
    • CMF
    • ディフェンスセンス or ボール奪取

~PESDB2019「B.MATUIDI」~

ドロップ確定があるんやったマテュイディのスカウト2019、アプリの人は黒昇格前にとっとくんやでー。

#WE2020

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCMF

CMFとDMFが適性A、その他も必要があればって感じで、ワールドカップで難なくこなしてたLMFをポジトレオンしたい。

LWG CF RWG
ST
LMF OMF RMF
CMF
DMF
LSB CB RSB
GK
適性A: CMF、DMF
適性B: LWG、OMF、LMF、LSB

ボックストゥボックス

フィールドの隅から隅まで動き回り、攻守に貢献します。

有効P: OMF、LMF、RMF、CMF、DMF

 

スキル解説

ワンタッチパスあるからパスは信頼できる感じ、守備系の選手って感じですね。

軸足当て

軸足あてができる。

ワンタッチパス

ワンタッチで正確なパスを出せる。

バックスピンロブ

バックスピンをかけた正確なフライパス、フライスルーができる。

チェイシング

前線からボールホルダーにプレッシャーをかける。

インターセプト

インターセプトしやすくなる。

闘争心

周囲のプレッシャーに左右されず、疲労の影響も受けにくくなる。

 

ゴールパフォーマンス

なんかひょうきんダンス、相手を挑発してるのか何なのか、やられたらかなり悔しいマテュイディダンス^^;


ブレーズ・マテュイディ選手

フランスのトゥールーズ出身、アンゴラとかコンゴの国籍も持ってるマテュイディ選手。

リーグアンのトロワで、2004年にトップ昇格デビューを果たす。

そこからサンテティエンヌ、パリとビッグクラブへ移籍していくんやけども、ずっと主力として活躍。

2017年にユヴェントスへ移籍、中心選手の一人としてリーグ8連覇に大きく貢献。

2018年にワールドカップでフランス代表として優勝、そのときも主力やった縁の下の力持ち的な強選手ですね。

~Wikipedia「ブレーズ・マテュイディ」~

やっぱり守備の選手で、前線を任されるときも前からプレスを期待されての起用と思われますね、攻撃参加ももちろん得意。

~Youtube「Blaise Matuidi で検索」~

 

ドリ下手選手みたいに書いてしまったけど、78もあれば十分な気もしてる、ただ大好きなコネコネがやりづらいだけで、、^^;

ゴードン(犬)も言ってました、一芸に秀でることが大事なんやでと、できないことはフォローしつつ長所を活かせばええんやで。