【ウイイレ2020】ラヒーム・スターリング|能力値/FP/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【超絶スピード最強系!】

By | 11月 4, 2019

イングランド=プレミアリーグのマンチェスターシティ所属、イングランド代表。

決定機外したりするけど、何回も打てば入るやろの精神、それでわけわからんシュート決めたりするラヒーム・スターリング選手^^;

特徴はスピードとドリブル、高さはないけどそれ以外はぜんぶのせ、あと決定力ほしいけどそれは欲というものです^^;

オススメ度は☆5、シュートさえ決められれば相当強いアタッカーなことは間違いないッス。


ラヒーム・スターリングの基本情報

所属リーグ プレミア(イングランドリーグ)
所属クラブ マンチェスターシティ
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 イングランド
背番号
年齢 25歳
身長 170cm
体重 69kg

 

ラヒーム・スターリングの能力値

ドリブルとスピードがハンパない、決定力はやや低めになりそうなスターリング2020。

#WE2020
ポジションRWG総合値89
プレースタイルウイングストライカー
適性ACF、ST
LWG、RWG
OMF、LMF、RMF
適性BCMF
MAXレベル29MAX総合値95
身長170利き足右足
オフェンスセンス88スピード93
ボールコントロール86瞬発力96
ドリブル88キック力77
ボールキープ93ジャンプ65
グラウンダーパス83フィジカルコンタクト65
フライパス78ボディコントロール92
決定力82スタミナ82
ヘディング60ディフェンスセンス57
プレースキック67ボール奪取59
カーブ75アグレッシブネス58
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆2
グラウンダーパス☆1
フライパス☆0
スキルシザーズ
エッジターン
軸裏ターン
足裏コントロール
コントロールループ
アクロバティックシュート
ワンタッチシュート
マリーシア

MAXレベルは29って高めで、能力値は全体に+4~ぐらいですね。

FPスターリングの能力値 1104

総合値91になったFPスターリング、11月4日のクラブセレクションFPとして登場。

#WE2020
ポジションLWG総合値91
プレースタイルウイングストライカー
適性ACF、ST
LWG、RWG
OMF、LMF、RMF
適性BCMF
MAXレベル28MAX総合値97
身長170利き足右足
オフェンスセンス92スピード94
ボールコントロール87瞬発力97
ドリブル89キック力78
ボールキープ94ジャンプ66
グラウンダーパス84フィジカルコンタクト66
フライパス79ボディコントロール93
決定力83スタミナ83
ヘディング61ディフェンスセンス58
プレースキック68ボール奪取60
カーブ76アグレッシブネス59
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆2
グラウンダーパス☆1
フライパス☆0
スキルシザーズ
エッジターン
軸裏ターン
足裏コントロール
コントロールループ
アクロバティックシュート
ワンタッチシュート
マリーシア

MAXレベルも28って高い、総合値は97までみたいッスねー。


スカウトの組合せ 2020

Scouts

  • 確定①
    • マンチェスターシティ
    • コントロールループ
  • 確定②
    • マンチェスターC(マンブルー)
    • LWG
    • 国籍イングランド or 25歳~29歳 or エッジターン or アクロバティックシュート

ポジションがLWGに変わったんですよねー、でも2枚確定は前作と同じスターリングのスカウト2020。

#WE2020

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはRWG

ポジ適性2020は前作と変わらず、ポジションたくさんできて何かと重宝しそう。

LWG CF RWG
ST
LMF OMF RMF
CMF
DMF
LSB CB RSB
GK
適性A: CF、ST、LWG、RWG、OMF、LMF、RMF
適性B: CMF

ウイングストライカー

タッチライン際でパスを待ち、中へのドリブルを狙います。

有効P: LWG、RWG

 

スキル解説

スキルはワンタッチシュートが追加になりましたね、スピードの選手から得点力もパワーアップしたスターリング2020。

シザーズ

高速シザーズができる。

エッジターン

すばやいエッジターンができる。

軸裏ターン

キックフェイント(軸足裏)ができる。

足裏コントロール

トラップやターン時に足裏を使ったボールコントロールが増える。

コントロールループ

正確なループシュートを打てる。

アクロバティックシュート

難しい体勢でも足を使って正確にシュートを打てる。

ワンタッチシュート

ワンタッチで正確なシュートを打てる。

マリーシア

ボールキープ時にファウルをもらいやすくなる。


ラヒーム・スターリング選手

ジャマイカのキングストン出身、だからイギリスとジャマイカの国籍持ってるんスね。

代表はもちろんイングランドで、各年代で活躍してますね。

リヴァプールのユースから2012年にトップ昇格、2015年にはリヴァプールの契約延長オファーを断ってシティ移籍^^;

でもその翌年にグァルディオラ監督が就任、主力選手としてメキメキ力つけていく。

2017、2018シーズンとリーグ2連覇、それもプレミア記録塗り替えまくるみたいなものすごい記録とともに、その主力なんで総合値アップも文句ナシですね^^;

~Wikipedia「ラヒーム・スターリング」~

詰めの甘さを補って余りある感じの身体能力、もうチームに不可欠な存在に成長したスターリング動画。

~Youtube「Raheem Sterling で検索」~

 

前作よりも一気にパワーアップしたスターリング記事、無事に更新できてよかった^^

僕は足の速さじゃかなうわけないから、仕事の速さ最速を目指してこれからも頑張っていきたい、今もけっこう速いって言われますよって何の話やねんと。