【ウイイレ2020】メスト・エジル|能力値/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【Ozの魔法使い】

By | 9月 14, 2019

イングランド=プレミアリーグのアーセナル所属、ドイツ代表。

ダイレクトプレーやクレバーなプレー連発する感じのメスト・エジル選手。

スキルもドリブル、パスメインでフルマックス、パスのスキルが6つもあります^^;

使う人によってはオススメ度☆5でもいいと思ったけど、☆4にしときました、でもきっと今作強いと思う。


メスト・エジルの基本情報

所属リーグ プレミア(イングランドリーグ)
所属クラブ アーセナル
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 ドイツ
背番号 10
年齢 31歳
身長 180cm
体重 76kg

 

メスト・エジルの能力値

ボルコンとグラウンダーパス、ボディコントロールが90超え、まだまだ強いぞエジル。

#WE2020
ポジションOMF総合値85
プレースタイルチャンスメイカー
適性AOMF
適性B
MAXレベル21MAX総合値??
身長180利き足左足
オフェンスセンス84スピード74
ボールコントロール92瞬発力81
ドリブル86キック力70
ボールキープ84ジャンプ63
グラウンダーパス90フィジカルコンタクト66
フライパス86ボディコントロール90
決定力74スタミナ76
ヘディング61ディフェンスセンス54
プレースキック79ボール奪取50
カーブ84アグレッシブネス60
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆4
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆0
グラウンダーパス☆2
フライパス☆2
スキルダブルタッチ
ルーレット
軸裏ターン
コントロールループ
ワンタッチパス
スルーパス
バックスピンロブ
ピンポイントクロス
ノールックパス
低弾道ロブ

MAXレベルは低めの21、能力値+3ぐらいになりますね。


スカウトの組合せ 2020

Scouts

  • 確定スカウト
    • アーセナル
    • OMF or ノールックパス

~PESDB2020「M.ÖZIL」~

スカウト2020、3枚確定はもういいですよねと^^;

 

スカウトの組合せ 2019

Scouts(DP6)

  • 確定①
    • アーセナル
    • OMF or ノールックパス
  • 確定②
    • 国籍ドイツ
    • OMF
    • ダブルタッチ

~PESDB2019「M.ÖZIL」~

#WE2020

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはOMF

適性Aのところはどこでも活躍しそう、ポジトレでCMFでもリアルっぽくていいかもしれない。

LWG CF RWG
ST
LMF OMF RMF
CMF
DMF
LSB CB RSB
GK
適性A: LWG、OMF、LMF
適性B: ST、RWG、RMF、CMF

チャンスメイカー

どこにでも顔を出して攻撃の組み立てやラストパスを狙います。

有効P: ST、LWG、RWG、OMF、LMF、RMF

 

スキル解説

新スキルのスルーパスにピンポイントクロスもある、スキルフルマックスでもスキルトレ使えるようになったりするんやろかと。

ダブルタッチ

すばやいダブルタッチができる。

ルーレット

ボールタッチが特殊なルーレットができる。

軸裏ターン

キックフェイント(軸足裏)ができる。

コントロールループ

正確なループシュートを打てる。

ワンタッチパス

ワンタッチで正確なパスを出せる。

スルーパス

状況に応じて的確な弾道のスルーパスを出せるようになり、精度も高くなる。

バックスピンロブ

バックスピンをかけた正確なフライパス、フライスルーができる。

ピンポイントクロス

カーブをかけた正確なクロスを上げることができる。

ノールックパス

視線で相手を惑わせて意表をつくパスができる。

低弾道ロブ

弾道が低く正確なフライパスを出せる。

 

ゴールパフォーマンス

なにこのカッコいいポーズ、リアルでエジルがゴールとかあんまないし知らなかった、もっとたくさん得点して色んなゴールパフォ見せてもらいたい^^;


メスト・エジル選手

ドイツのゲルゼンキルヒェン出身、前にもいたなー、誰やったかな。。

2006年にシャルケ04からプロデビューして、2008年にブレーメン、そして2010年からレアルマドリー移籍。

ロナウド選手の最高のアシスト役として活躍、2013年アーセナル移籍時にはロナウド選手が猛抗議してました^^;

アーセナルでもゲームメイカーとして活躍するも、最近徐々に出番が減ってきてるリアル。

最近はMLS行きの話が浮上してるらしく、そうなるとウイイレ2020で収録されるのかどうなのか、ドイツ代表枠で問題なしか。

~Wikipedia「メスト・エジル」~

誰もいないとこへトラップ、あるいはダイレクトでパス、めちゃくちゃ賢そうなプレーを連発するエジル動画。

~Youtube「Mesut Ozil で検索」~

 

ピッチにいるだけで試合に影響を与えられる選手、なぜ起用される頻度が減ったのか謎すぎる。

僕の仕事での起用頻度は横ばい、だってサラリーマンやから、影響力はない、って何の話をしているのだ^^;