【ウイイレ2020】ジョルジョ・キエッリーニ|能力値/FP/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【ガシガシ行くタイプ最強系】

By | 10月 16, 2019

イタリア=セリエAのユヴェントス所属、イタリア代表でどっちでもレジェンド級の選手。

強靭なフィジカルを活かした、接触プレー上等なディフェンスが持ち味なジョルジョ・キエッリーニ選手。

ディフェンスセンスも強いけどボール奪取がすごいことなってる、フィジカルも当然のように高い。

CBではかなり上位な方ということでオススメ度☆5、2019シーズンも変わらない活躍を期待しつつ。。


ジョルジョ・キエッリーニの基本情報

所属リーグ セリエA(イタリアリーグ)
所属クラブ ユヴェントス
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 イタリア
背番号
年齢 35歳
身長 187cm
体重 85kg

 

ジョルジョ・キエッリーニの能力値

ヘディングとかフィジカルが強い、ボール奪取95とか鬼ってる感じ。

#WE2020
ポジションCB総合値87
プレースタイルオーバーラップ
適性ALSB、CB
適性BLMF、RSB
MAXレベル21MAX総合値92
身長187利き足左足
オフェンスセンス63スピード80
ボールコントロール71瞬発力73
ドリブル72キック力79
ボールキープ69ジャンプ87
グラウンダーパス74フィジカルコンタクト91
フライパス75ボディコントロール64
決定力62スタミナ84
ヘディング85ディフェンスセンス92
プレースキック60ボール奪取95
カーブ68アグレッシブネス87
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆0
グラウンダーパス☆0
フライパス☆0
スキルロングスロー
マンマーク
インターセプト
アクロバティッククリア
キャプテンシー
闘争心

MAXレベルは21で、そんな高くないけど能力値はそれぞれ+3は期待できるんでトータルで見て強い。

FPキエッリーニの能力値 0930

総合値89のFPキエッリーニ、9月30日のクラブセレクションFPとして登場。

#WE2020
ポジションCB総合値89
プレースタイルオーバーラップ
適性ALSB、CB
適性BLMF、RSB
MAXレベル20MAX総合値94
身長187利き足左足
オフェンスセンス64スピード81
ボールコントロール72瞬発力74
ドリブル73キック力80
ボールキープ70ジャンプ88
グラウンダーパス75フィジカルコンタクト92
フライパス76ボディコントロール65
決定力63スタミナ85
ヘディング89ディフェンスセンス93
プレースキック61ボール奪取96
カーブ69アグレッシブネス88
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆0
グラウンダーパス☆0
フライパス☆0
スキルロングスロー
マンマーク
インターセプト
アクロバティッククリア
キャプテンシー
闘争心

MAXレベル20で能力値さらに+3ちょっとぐらい上がる、スピードもあってかなり強いと思われます。


スカウトの組合せ 2020

Scouts

  • 確定スカウト
    • ユヴェントス
    • ロングスロー or オーバーラップ

2枚確定しやすかったキエッリーニのスカウト2020、オーバーラップだけでとれるよーになりました。

#WE2020

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはCB

LSBが実はオススメなのかもしれないポジ適性、毎作そうですけどもね、ポジトレいるかなぁ。。

LWG CF RWG
ST
LMF OMF RMF
CMF
DMF
LSB CB RSB
GK
適性A: LSB、CB
適性B: LMF、RSB

オーバーラップ

前線での攻撃参加を好むディフェンダーです。

有効P: CB

 

スキル解説

CBとサイドバックにあったらいいながたくさん、ピンポイントクロスとかつけたら面白そう^^;

ロングスロー

ロングスローインの飛距離が伸びる。

マンマーク

マーク相手から外されにくくなる。

インターセプト

インターセプトしやすくなる。

アクロバティッククリア

難しい体勢でも足を使ってクリアができる。

キャプテンシー

キャプテンとしてピッチにいることでチーム全体が疲労の影響を受けにくくなる。

闘争心

周囲のプレッシャーに左右されず、疲労の影響も受けにくくなる。


ジョルジョ・キエッリーニ選手

イタリアのピサ出身、例のナナメの塔しか思い浮かばない残念なスノウさん。。

2000年という今は昔、リヴォルノっていう僕も大好きやった下位チームでプロデビュー。

2002年にローマへ移籍するも、レンタルに出てそのまま2005年にユヴェントスへ。

BBCって言って分かる人たくさんいることを願いつつ、ユーベとイタリア代表で堅守を誇る3CBを形成。

2019シーズンはマタイス・デ・リフト君が入団してプレータイム減りそうやけど、先輩の貫禄で重要な試合に出てきて結果残してほしい感じ。

~Wikipedia「ジョルジョ・キエッリーニ」~

オシャレにサラッとボール奪うというよりはガシガシ相手に行く感じのディフェンス、オーバーラップして弾丸ミドルも楽しいキエッリーニ動画。

~Youtube「Giorgio Chiellini で検索」~

 

あんまりファウルとかもらってるイメージなかっただけに、動画みて相手選手にぶつかりにいく率の高さにちょっと驚く。

自分も仕事でもプライベートでも衝突を恐れず、勇気を持って色んな人に接して、、いくのはやっぱりやめとこうと思います、これからも変わらずセーフティファーストで^^;