【ウイイレ2020】カイ・ハフェルツ|能力値/FP/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【ドイツの新皇帝!】

By | 11月 26, 2019

ドイツ=ブンデスリーガのバイヤーレヴァークーゼン所属、ドイツ代表。

トップ下やけど得点力抜群、いまドイツを震撼させてる男なカイ・ハフェルツ選手。

ウイイレやとスピードとかドリブルが高いのが特長で、決定力はそんな高くないッスね。

オススメ度は☆5評価、レアゴールドから今作中に黒昇格もありやなしや、リアルでどんどん活躍してもらいたい。


カイ・ハフェルツの基本情報

所属リーグ ブンデス(その他ヨーロッパ)
所属クラブ バイヤーレヴァークーゼン
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 ドイツ
背番号 29
年齢 20歳
身長 188cm
体重 82kg

 

カイ・ハフェルツの能力値

身長高くてスピードあって、足元系能力値もバッチリな感じのハフェルツ2020。

#WE2020
ポジションOMF総合値82
プレースタイル2列目からの飛び出し
適性AOMF、CMF
適性BCF、ST
LWG、RWG
LMF、RMF、DMF
MAXレベル49MAX総合値93
身長188利き足左足
オフェンスセンス77スピード87
ボールコントロール85瞬発力81
ドリブル84キック力76
ボールキープ80ジャンプ72
グラウンダーパス81フィジカルコンタクト75
フライパス76ボディコントロール74
決定力74スタミナ76
ヘディング78ディフェンスセンス57
プレースキック72ボール奪取54
カーブ76アグレッシブネス59
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆1
グラウンダーパス☆1
フライパス☆0
スキルエッジターン
軸裏ターン
コントロールカーブ
ミドルシュート
ライジングシュート
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
スルーパス

MAXレベルは49って高くて、能力値はそれぞれ+7~ぐらいになりますね。

FPハフェルツの能力値 1125

総合値86になったFPハフェルツ、11月25日のクラブセレクションFPとして登場。

#WE2020
ポジションOMF総合値86
プレースタイル2列目からの飛び出し
適性AOMF、CMF
適性BCF、ST
LWG、RWG
LMF、RMF、DMF
MAXレベル47MAX総合値96
身長188利き足左足
オフェンスセンス80スピード90
ボールコントロール91瞬発力84
ドリブル87キック力79
ボールキープ83ジャンプ75
グラウンダーパス84フィジカルコンタクト78
フライパス79ボディコントロール77
決定力77スタミナ79
ヘディング81ディフェンスセンス60
プレースキック75ボール奪取57
カーブ79アグレッシブネス62
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆1
グラウンダーパス☆1
フライパス☆0
スキルエッジターン
軸裏ターン
コントロールカーブ
ミドルシュート
ライジングシュート
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
スルーパス

MAXレベルは47で、能力値それぞれ+7超えとかめっちゃ強くなる、とりたい~。


スカウトの組合せ 2020

Scouts

  • 確定スカウト
    • バイヤーレヴァークーゼン
    • OMF

レヴァークーゼンとOMFで2枚確定、他にもあるかもしんない。

#WE2020

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはOMF

トップ下やけども、ポジトレたくさん使ったら守備以外ぜんぶ乗せにもなれるポジ適性2020。

LWG CF RWG
ST
LMF OMF RMF
CMF
DMF
LSB CB RSB
GK
適性A: OMF、CMF
適性B: CF、ST、LWG、RWG、LMF、RMF、DMF

2列目からの飛び出し

攻撃時には常にゴール前に出ることを意識します。

有効P: ST、OMF、LMF、RMF、CMF、DMF

 

スキル解説

シュート系スキル多し、決定力あんまし高くないのをスキルでカバーする感じか、どっちがシュート入るんやろ。

エッジターン

すばやいエッジターンができる。

軸裏ターン

キックフェイント(軸足裏)ができる。

コントロールカーブ

ミドルレンジからカーブをかけた正確なシュートを打てる。

ミドルシュート

正確なミドルシュートを打つことができる。

ライジングシュート

低い弾道から伸び上がるような鋭いシュートを打てる。

アクロバティックシュート

難しい体勢でも足を使って正確にシュートを打てる。

ヒールトリック

難しい体勢でもヒールで正確なシュート、パスができる。

ワンタッチシュート

ワンタッチで正確なシュートを打てる。

ワンタッチパス

ワンタッチで正確なパスを出せる。

スルーパス

状況に応じて的確な弾道のスルーパスを出せるようになり、精度も高くなる。

カイ・ハフェルツ選手

ドイツのアーヘン出身、街の名称は水に由来していて、温泉の湧き出る街なんやそうです、温泉入りたーい。

2016年に17歳でバイヤーレヴァークーゼンからデビューする、そこからずっとレヴァークーゼン一筋。

17歳と126日でのデビューはブンデスリーガ最年少記録で、初得点もブンデス最年少なんだって。

年々着実に実力を身に着けていて、2018シーズンは2桁ゴール、それもリーグ17得点っていう周りの状況次第じゃ得点王狙えそうな成績。

それもトップ下でって考えたらすごい成績、バイエルンやマンチェスターユナイテッドからオファーがあったりで移籍とかも気になる感じですね。

~Wikipedia「カイ・ハフェルツ」~

ダイレクトで、ループで、ヒールで、頭でも決めるハフェルツ動画、PKも任されてチームの信頼度の大きさも伺えます。。

~Youtube「Kai Havertz で検索」~

 

決定力が高くてスキルない選手と、シュートスキルたくさんで決定力70台の選手、どっちが点入るんか気になるハフェルツの回。

そして僕もたまにはリアルサッカーをリアルスタジアムで観たいぞということで、これから試合を見に行ってきます^^;