【ウイイレ2020】南野 拓実|能力値/FP/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【日本代表のエース!】

By | 3月 7, 2020

イングランド=プレミアリーグのCL王者リヴァプール所属、我らが日本代表。

ザルツブルクで王者リヴァプール相手に大活躍、日本代表でも点取りまくってる南野 拓実選手。

ウイイレやとスピードとかドリブルが高いのが特長やけども、まだ銅球選手^^;

オススメ度は日本代表ってこともあって☆5評価、MAX総合値は88にアップして本気モードのミナミーノサン。


南野 拓実の基本情報

所属リーグ プレミア(イングランドリーグ)
所属クラブ リヴァプール
地域大陸 アジアオセアニア
国籍 日本
背番号 18
年齢 24歳
身長 174cm
体重 67kg



南野 拓実の能力値

ドリブル周りとスピード瞬発が高め、リアルとどっちが強いんやろと思う能力値2020。

#WE2020
ポジションOMF総合値78
プレースタイル2列目からの飛び出し
適性AST、RWG
OMF、LMF、RMF
CMF
適性BCF、LWG
MAXレベル38MAX総合値88
身長174利き足右足
オフェンスセンス77スピード83
ボールコントロール83瞬発力84
ドリブル83キック力70
ボールキープ84ジャンプ73
グラウンダーパス73フィジカルコンタクト69
フライパス67ボディコントロール85
決定力77スタミナ80
ヘディング72ディフェンスセンス51
プレースキック70ボール奪取45
カーブ69アグレッシブネス53
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆1
グラウンダーパス☆0
フライパス☆0
スキルダブルタッチ
軸裏ターン
コントロールカーブ
ミドルシュート
ドロップシュート
アクロバティックシュート
ワンタッチパス
スルーパス
アウトスピンキック
チェイシング

MAXレベルは38で、MAX総合値は88みたいッス。

FP南野 拓実の能力値 0217

総合値86になったFP南野 拓実、2月17日のクラブセレクションFPとして登場。

#WE2020
ポジションOMF総合値86
プレースタイル2列目からの飛び出し
適性AST、RWG
OMF、LMF、RMF
CMF
適性BCF、LWG
MAXレベル32MAX総合値93
身長174利き足右足
オフェンスセンス85スピード88
ボールコントロール88瞬発力89
ドリブル88キック力75
ボールキープ89ジャンプ78
グラウンダーパス78フィジカルコンタクト74
フライパス72ボディコントロール90
決定力82スタミナ85
ヘディング77ディフェンスセンス56
プレースキック75ボール奪取50
カーブ74アグレッシブネス58
GKセンス40コラプシング40
キャッチング40ディフレクティング40
クリアリング40オススメ度☆5
逆足頻度逆足精度
コン安ケガ耐性
選手長所ドリブル突破☆2
グラウンダーパス☆1
フライパス☆0
スキルダブルタッチ
軸裏ターン
コントロールカーブ
ミドルシュート
ドロップシュート
アクロバティックシュート
ワンタッチパス
スルーパス
アウトスピンキック
チェイシング

MAXレベルは32で、MAX総合値は93になるみたいッス。


スカウトの組合せ 2020

Scouts

  • 確定①
    • リーグイングランド
    • アジアオセアニア
    • ボールキープ
  • 確定②
    • リヴァプール
    • アジアオセアニア

ドロップ確定できるミナミノサン、リヴァプールでもアジアオセアニアで確定できます、☆3です。

#WE2020

ポジション適性とプレースタイル

基本ポジションはOMF

南野さんらしいポジ適性2020、レアシルバーらしからぬユーティリティ性。

LWG CF RWG
ST
LMF OMF RMF
CMF
DMF
LSB CB RSB
GK
適性A: ST、RWG、OMF、LMF、RMF、CMF
適性B: CF、LWG

2列目からの飛び出し

攻撃時には常にゴール前に出ることを意識します。

有効P: ST、OMF、LMF、RMF、CMF、DMF



スキル解説

スキルフルマックスになった南野さん2020、クロップ監督の期待の大きさがウイイレにも反映^^;

ダブルタッチ

すばやいダブルタッチができる。

軸裏ターン

キックフェイント(軸足裏)ができる。

コントロールカーブ

ミドルレンジからカーブをかけた正確なシュートを打てる。

ミドルシュート

正確なミドルシュートを打つことができる。

ドロップシュート

キーパー手前でバウンドするような縦回転のシュートを打てる。

アクロバティックシュート

難しい体勢でも足を使って正確にシュートを打てる。

ワンタッチパス

ワンタッチで正確なパスを出せる。

スルーパス

状況に応じて的確な弾道のスルーパスを出せるようになり、精度も高くなる。

アウトスピンキック

長い距離でもアウトサイドを使ってスピンを掛けた正確なシュート、パスができる。

チェイシング

前線からボールホルダーにプレッシャーをかける。


南野 拓実選手

大阪府泉佐野市出身、ゆるキャラはイヌナキンていうそうです、キン肉マンの作者のゆでタマゴさんが作ったんだとかでパワフルなゆるキャラ^^;

デビューは2012年にセレッソ大阪のユースからトップ昇格、17歳のときですかね。。

2015年にレッドブル・ザルツブルクへ移籍、そして2019シーズン冬移籍で世界最高峰リヴァプールへ。

クロップ監督も大絶賛する「フィルミーノロール」で、首位リヴァプールを支える。

まだ2軍て感じやけど、今後の活躍次第でもしかするとリーグ戦スタメンとかもあるのか、頑張ってほしいッスね^^

~Wikipedia「南野 拓実」~

日本代表でもいい位置に動いて点とる機会多いミナミーノ動画、これからどんどん増えていくはず。。

~Youtube「南野 拓実 で検索」~

 

たぶんこれからもカップ戦とかで出場していくんやろなー、プレースタイルはフィルミーノ選手と似て非なるミナミーノ選手。

活躍とともにウイイレの能力値とかも上がっていくといいですね、レアゴールド昇格ももしかしたらありそうッス。