【ウイイレ2020】金の選手で瞬足CF最強系10選手!【ゴールドストライカー特集】

By | 1月 12, 2020

スピード系アタッカー企画やるよーということで、レアゴールドな選手からスピードある系の選手。

今作って相手背負ってペナ内からシュートするのが強いけど、カウンターから裏抜けも相変わらずな強さ。

そこでCF適性Aでスピード勝負してる感じの選手、10選手まとめてみました。

ウイングの選手やけどCFもできるのね、っていう新たな発見があったりで書いてる方も楽しい回^^;


ニコラ・ペペ

総合値:84 / MAXレベル:34

所属:アーセナル
国籍:コートジボワール

アーセナル移籍でプレミア新規参入組のニコラペペさん、スピード瞬発はもちろん高くてドリブルできて、決定力もけっこう高い、リアルではもっと点とってほしい^^;

 

アントニ・マルシャル

総合値:83 / MAXレベル:34

所属:マンチェスターユナイテッド
国籍:フランス

もっと点取ってほしいつながりじゃないけどマルシャルもCFできるLMF、最近はCFで出てること多いしメインポジも変わるんじゃないかなーと予想、オフェンスセンスもうちょいほしい。

 

エヴェルトン

総合値:83 / MAXレベル:36

所属:グレミオ
国籍:ブラジル

あれよあれよという間に総合値上がって83まできたエヴェルトン、ブラジル代表で活躍して話題になってましたね、ドリブルも90もあってNEXTネイマール的ないい感じの選手。

 

ジェイミー・ヴァーディ

総合値:83 / MAXレベル:27

所属:レスターシティ
国籍:イングランド

ヴァーディ先輩、スピ瞬下がったんやーっていうこれも新たな発見、オフェンスセンスと決定力高いのはさすがって感じやけど、今季の活躍でさらにアップもありそう。

 

マーカス・ラッシュフォード

総合値:83 / MAXレベル:40

所属:マンチェスターユナイテッド
国籍:イングランド

みんなラッシュフォード強いって言う理由がわかりましたわと、スピードとかヴァーディより速いやん、身長187cmもありますやんということでクロスにも合わせられる感じ、たしかに強そう。


ジョセフ・マルティネス

総合値:81 / MAXレベル:32

所属:未所属
国籍:ベネズエラ

未所属からベネズエラ代表で活躍してるジョセフ・マルティネス、スピードあるあるやしヘディングもできますのね、MLSでのプレーも見てみたいぞ。

 

ケイタ・バルデ

総合値:81 / MAXレベル:36

所属:モナコ
国籍:セネガル

前の方のポジションぜんぶのせてみましたみたいなケイタバルデ、スパサブついてた気するけど移籍してなくなってしまったんですな、サイドよりはトップで使いたいウイングの選手^^;

 

サルダル・アズムン

総合値:81 / MAXレベル:36

所属:ゼニト
国籍:イラン

強いってウワサのアズムン、スピードあって身長とジャンプ力足したら高さもかなりのもの、裏抜けもできるしクロスにもバッチリ合わせられるってズルいぞ。

 

ウィリアムス

総合値:81 / MAXレベル:35

所属:アスレティックビルバオ
国籍:スペイン

前からスピードあるのはわかってたんだ、、さらにオフェンスセンスと決定力上がった気がする”イニャキ”ウィリアムス、スパサブはもともとついてなかったんやっけなと。

 

フェドル・チャロフ

総合値:81 / MAXレベル:43

所属:CSKAモスクワ
国籍:ロシア

今回のテーマに一番合ってそうな気するチャロフ、シュートスキルに加えてスパサブ持ちで後半出てこられて点取られたことあります、毎作あなどれない感じの若干21歳でMAXレベル高い。

 

僕はどっちかっていうとポゼッションでクロス中心派やから、アズムン以外はあんまし使わないけど、みんな使ってるのはこういうタイプの選手ですよね。

POTWのFPで出てきた週には使ってみたりしますよね、それで活躍して軽くスピード系CFに魅力感じるみたいなことは多々あります、、FPヴァーディは自分で使ってかなり強かったです^^;