【ウイイレ2020】ラインブレイカー最強系10選手!【裏抜け名人最強選手特集】

By | 1月 23, 2020

今週はスピード系アタッカー、つまりラインブレイカー特集の週にしてみました。

ディフェンスラインの裏とるのに必要な要素といえば、オフェンスセンスとスピード瞬発力ですね。

あとCOMのAIとかもすごい重要かもしれない、相手が引いて守ったときにラインブレイカーはどうしたらいいのかとか。

カウンター決まらなかったらあてて背負ってシュート、あるいはグラウンダークロスとかよさげですね、ではどーぞ^^;


セルヒオ・アグエロ

総合値:91 / MAXレベル:21

所属:マンチェスターシティ
国籍:アルゼンチン

シティの頼れるエースは今季もフツーに2桁ゴール達成中、シーズン終わるころには20ゴールも達成してるやろーきっと、レベマ総合値97でさらに強くなるアグエロ。

 

ルイス・スアレス

総合値:91 / MAXレベル:21

所属:バルセロナ
国籍:ウルグアイ

今季やや調子落とし気味のスアレスもフツーに2桁ゴールは決めてる、20ゴールいくかどうか、ペナ内からコンカとかいまだ健在の決定力91、レベマで総合値96までいくみたいッス。

 

ロベルト・レヴァンドフスキ

総合値:90 / MAXレベル:22

所属:バイエルンミュンヘン
国籍:ポーランド

バイエルン搭載でライブアプデ対象にもなったレヴァンドフスキ、ヘディングも強いんでカウンターでも引いて守られても得点できる感じ、レベマ総合値は96。

 

キリアン・ムバッペ

総合値:90 / MAXレベル:38

所属:パリサンジェルマン
国籍:フランス

カウンターの王様みたいなムバッペはレベマ総合値97ですね、リアルでも今季2桁ゴール決めてるけど昨季ほどの勢いはなさそう、でもチーム自体はネイマール先輩復活して順調そのもの、CL優勝なるか。

 

カリム・ベンゼマ

総合値:88 / MAXレベル:23

所属:レアルマドリー
国籍:フランス

レアルからロナウドいなくなって重要度も活躍度も増したベンゼマ、レベマ総合値は93ってこのメンバーではやや低めやけど相手が警戒心ないとこからのベンゼマ無双とかありそう。


エディンソン・カバーニ

総合値:88 / MAXレベル:23

所属:パリサンジェルマン
国籍:ウルグアイ

イカルディ選手の活躍で移籍がウワサされまくってるカバーニ先輩、触れば決まる的な能力値は健在で、いいスルーパスやクロスを供給できれば得点に結びつく率かなり高いと思われます。

 

ピエール・オーバメヤング

総合値:88 / MAXレベル:24

所属:アーセナル
国籍:ガボン

オーバメヤング選手も今季2桁ゴール決めてて絶好調な感じ、ただチームが低迷中でライブアプデはやや損な感じかもしれない、レベマ総合値は93ってやや低めやけどそれ以上に活躍するのは間違いない選手。

 

マウロ・イカルディ

総合値:86 / MAXレベル:28

所属:パリサンジェルマン
国籍:アルゼンチン

カバーニ先輩と交代で出場しながら今季絶好調なイカルディ選手、決定力とヘディングが90もあってカバーニと同じく触れば決まる系のCF、レベマ総合値も93って負けてない。

 

ガブリエウ・ジェズス

総合値:85 / MAXレベル:39

所属:マンチェスターシティ
国籍:ブラジル

最近FPで登場しまくって、うちのmyClubに5人もいるFPジェズス、リアルのプレミアリーグでも過去最高かもしれない得点力を発揮していて、ライブアプデ好調もいい感じに期待できそう。

 

ティモ・ヴェルナー

総合値:85 / MAXレベル:34

所属:未所属
国籍:ドイツ

レベマ総合値が93のヴェルナーはライプツィヒ未収録につき未所属扱い、ライブアプデない分不調にならない強みがあるっちゃあるけど、この時期になるとちょっと損な感じしますね^^;

 

そんな感じで、スピード速い選手やオフェンスセンスでかわすタイプの選手、それぞれに個性的なラインブレイカーの回でした。

レベマ総合値順に10選手選んでみたけど、他にもインモービレとかモラタ、ヴァーディっていう総合値以上に活躍する選手もいて、僕はモラタとかよく使ってるけどやっぱ強いですね。