【ウイイレ2020】ウイングストライカー最強系10選手!【カットイン最強選手特集】

By | 1月 30, 2020

ウイングに配置しておくだけで、攻撃時に外に開いてボールをもらい、そこからドリブルをしかけることができるウイングストライカー。

3CFとか流行ってる中で、ウイイレ2020的には使われる機会少なめになってるのかもしれない。

でも3トップでウイングいるときは、逆に守り方わからなくなって点取られまくるみたいなあるある。

あるあるなのかないないなのかわからないけど、これからもずっと活躍していくと思しきウイングストライカー特集^^;


クリスティアーノ・ロナウド

総合値:94 / MAXレベル:19

所属:ユヴェントス
国籍:ポルトガル

もうウイングストライカーというよりはCFやけども、一応プレースタイルがそうなんでトップ選出、ウイングに配置してもサイドバックと競ってヘディング決められるーとかよくあります^^;

 

エデン・アザール

総合値:91 / MAXレベル:21

所属:レアルマドリー
国籍:ベルギー

あんまりというかほぼ使ってる人みないアザール、リアルで活躍がほぼないんでライブアプデCとかが多いんでしょうか、なんで活躍しないんでしょうね。。

 

ラヒーム・スターリング

総合値:89 / MAXレベル:29

所属:マンチェスターシティ
国籍:イングランド

今作で総合値89まで上がり、MAX総合値になると95までいくスターリング、THEウイングストライカーって感じで決定力だけ少なめやけどなんでもできる系でいいと思う。

 

サディオ・マネ

総合値:89 / MAXレベル:25

所属:リヴァプール
国籍:セネガル

ヘッダー持ってるでお馴染みのサディオ・マネ、絶対王者リヴァプールで去年と同じ感じでものすごい活躍してる、アフリカ最優秀選手にも選ばれて、いままさに全盛期な感じかなー。

 

ギャレス・ベイル

総合値:87 / MAXレベル:25

所属:レアルマドリー
国籍:ウェールズ

サッカーよりゴルフが好きなベイルはリアルでの活躍もあんまりな感じで、レアルなんで勝ってんのって思うけど、ベンゼマ先輩とかが頑張ってるんですね、それでも総合値87あるってどうなん。。


ロレンツォ・インシーニェ

総合値:86 / MAXレベル:26

所属:ナポリ
国籍:イタリア

メルテンスと似て非なるインシーニェはMAX総合値92からの選出、MAX92でこの中では一番低いってウイングストライカー層厚すぎ説、色んなとこでスパサブで大活躍してそう。

 

レロイ・サネ

総合値:86 / MAXレベル:34

所属:マンチェスターシティ
国籍:ドイツ

ヒザのケガで戦列を離れてるサネ君も、もうじき戻ってくるらしく、リアルで活躍してライブアプデも期待大、いまのうちにとっとくといいことあるかもしれない。

 

ウスマヌ・デンベレ

総合値:86 / MAXレベル:38

所属:バルセロナ
国籍:フランス

今作で黒昇格を果たしたデンベレはMAX総合値94、MAXデンベレ使ってる人いるけどやっぱクネクネドリブルも直線ドリブルも速いんでかなり厄介ですね、僕は持ってなかった気がします。。

 

ウィリアン

総合値:85 / MAXレベル:26

所属:チェルシー
国籍:ブラジル

使ってる人ほぼ見ないウィリアンはMAX総合値92でこの中では一番低い、でも全体で見ると上位十数選手には入ってるんで強い黒球選手ですね、FPウィリアンでないかな。

 

スティーヴン・ベルフワイン

総合値:83 / MAXレベル:40

所属:PSV
国籍:オランダ

レアゴールドからMAX総合値93のベルフワインも選出、ゴールド最強ウイングストライカーはベルフワインなのか否か、コマンとどっちが強いんやろ。

 

スピードだけじゃなくドリブルも高くないと今作活躍させるの難しい感じですね、要はバランスが肝心ってことですかね。

ライブアプデが良くないせいで使われてない強ウイングストライカーの選手たくさんいると思うんで、リアルでの活躍も期待していきたいッスね。