【ウイイレ2020】アンカー最強系10選手!【中盤の底でファイティン最強選手特集】

By | 1月 29, 2020

この毎週連載させていただいてる感じのプレースタイル特集、実は何も考えずMAX総合値順に10選手選んでたりします。。

それでアンカーの回になって気付いたんですが、バリオスいねーじゃんって思いまして。

そう、MAX総合値順って強さの順位じゃないんですねと、記事書いてみて気づくあるある。

最強は間違いなくバリオスやと思ってます、異論他論ももちろんアリです^^;


ブスケツ

総合値:89 / MAXレベル:23

所属:バルセロナ
国籍:スペイン

レベル1総合値で最強の座についたのはブスケツ、天下無敵のバルサでアンカーつとめるおっきな選手ですね、知らない人ほぼいないと思うけど、じっさいサッカーあんまし見ない人からしたらマニアックな選手な気してます^^;

 

フェルナンジーニョ

総合値:86 / MAXレベル:23

所属:マンチェスターシティ
国籍:ブラジル

ペップ監督のもと完全開花した感じのフェルナンジーニョがレベル1総合値第2位、MAX総合値も92って高いですね、アプデでセンターバックになる前にこの記事書いてたりします^^;

 

カゼミーロ

総合値:86 / MAXレベル:27

所属:レアルマドリー
国籍:ブラジル

前はハードプレスやった気するカゼミーロも今作ではアンカー、使ってる人少なめな気するけどけっこう強いッスよねと、MAX総合値はフェルナンジーニョと同じ92の模様。

 

ハビ・マルティネス

総合値:85 / MAXレベル:26

所属:バイエルンミュンヘン
国籍:スペイン

今作めでたく収録されたバイエルンの守備の要、なのに話題にのぼること少なすぎなハビマルティネス、MAX総合値も91ってこの中では控えめ^^;

 

アクセル・ヴィツェル

総合値:85 / MAXレベル:26

所属:未所属
国籍:ベルギー

未所属から前作より強くなったヴィツェルもランクイン、MAX総合値91なんスね、、能力値のバランス的にはアンカーというよりはもうちょっと前の選手かなと。


ファビーニョ

総合値:85 / MAXレベル:29

所属:リヴァプール
国籍:ブラジル

リヴァプールの心臓的役割のファビーニョ、いまケガしちゃってるけどウイイレ的には強いアンカーの一人、ライブアプデないんで使う機会ないかもしんないけど、、ケガ早く治ってほしいッスね。

 

ロドリ

総合値:85 / MAXレベル:34

所属:マンチェスターシティ
国籍:スペイン

リヴァプールに対抗してなのかどうなのか、フェルナンジーニョの負担を減らすためか、今季からペップシティで頑張ってるロドリさん、MAX総合値は93って第2位にランクイン。

 

ネマニャ・マティッチ

総合値:84 / MAXレベル:27

所属:マンチェスターユナイテッド
国籍:セルビア

ここへきてレア金の選手になるっていうことはアンカーの選手ってけっこうレアなんですね、金なのに守備力抜群で高さもあるマティッチを選出、でもスピードないから使いにくいかもしんない。

 

グラニト・ジャカ

総合値:84 / MAXレベル:29

所属:アーセナル
国籍:スイス

MAX総合値順にいくとバリオスよりジャカ君なんですね、、パスうまでアグレッシブネスとかキック力とかすごいけど、守備とスピードがない、僕は対人戦で使った記憶ないです。。

 

マッテオ・グエンドゥジ

総合値:79 / MAXレベル:50

所属:アーセナル
国籍:フランス

MAX総合値が91って鬼高いレア銀のグエンドゥジが、これまたバリオスより上にランクインしてる、なんでもできる系で強いんやけども、これっていうインパクトにはやや欠けますね、、男前やからモチベは上がるか^^;

 

ちなみにバリオスのMAX総合値は90、でも十分最強やったりするんですね、、守備力とスピードが効いてるしワンタッチパスもアツい。

選出してない選手の話で始まって終わるっていうのもどうなんかとは思いつつ、上記の選手たちも十分強いんで集めて使いこなしていこう。