【競馬予想】天皇賞春(G1)予想を発表してみる【ヒモ穴狙い】

By | 5月 2, 2020

ゴールデンウィークですね、世間は完全にコロナってるけど外に出て散歩ぐらいはしないと、引きこもりうつみたいになっちゃうぞ。

というわけで天皇賞(春)が今週も無事に開催されます、無観客競馬ではあるものの娯楽があるっていうありがたみ。

オンラインゲームとかもいいんですけどもね、、オンゲーと競馬が趣味ってロクな人間じゃねぇなと思われてることは重々承知しつつ。。

先週はマイラーズカップ外したからテンションだだ下がりの中、がんばって予想してみました^^;


天皇賞(春)予想のポイント

京都3,200mなんで広い競馬場で長距離レース、3コーナーに「淀の坂」と呼ばれる高低差4m以上の坂があります。

それ以外はほぼ平坦コース、直線も長いけど平坦なんで、前に行って止まらないみたいな展開もあったりなかったり。。

あったりの方がたぶん多いんやろなと、でも直線長いし長距離なんで、さいごまでもたない先行馬もいるんやろなと。

今回は大穴期待してます、って当たる前提で話してしまう謎仕様ですが、春のG1は今のぜんぶ的中してたりしますね。。



天皇賞(春)の予想を発表してみる

昨年の勝ち馬、フィエールマンを素直に本命に推しつつ。。

枠番馬番馬名性齢斤量騎手
11モズベッロ牡458池添
22エタリオウ牡558川田
33トーセンカンビーナ牡458藤岡康
34ダンビュライトセ658松若
45ミッキースワロー牡658横山典
46スティッフェリオ牡658北村友
57ユーキャンスマイル牡558浜中
58キセキ牡658武豊
69ミライヘノツバサ牡758木幡巧
610メロディーレーン牝456岩田望
711メイショウテンゲン牡458
712シルヴァンシャー牡558Mデム
813ハッピーグリン牡558和田
814フィエールマン牡558ルメー

対抗には菊花賞馬キセキ、ここんとこあんまり好走してないけど、それで人気が落ちるとこもプラスにとらえて。

3番手にはこちらも最近の成績がイマイチなエタリオウを推します、あの頃の脚をふたたび的な。

その次がミッキースワローとユーキャンスマイルで、あとミライヘノツバサ、メイショウテンゲン、シルヴァンシャーまで。



悔やまれるマイラーズカップの外れ馬券

ちょっと女々しい感じもしますが、でもなんで外れたんかって一週間悩みました。

次当たるにせよ当たらんにせよ、こういう本気で考える時間って貴重ですね。

競馬だけじゃなく、他のいろんなことに活きてくることのような気がしてます。

だからって競馬で勝てるようになるかっていうと、またそれは別な話な気もしますが、、^^;

毎週になりますが、馬券当たるようになりたい方は下記にリンク貼ってある本がオススメです、僕は競馬観変わりました。