【ウイイレ2020】FPアレクサンドル・ゴロヴィン(6/8)【FPロシアの新皇帝!】

By | 6月 8, 2020

フランス=リーグアンのモナコ所属、ロシア代表。

ボールタッチが軽い、正確、なめらかなロシアの新皇帝、アレクサンドル・ゴロヴィン選手。

この記事では、アレクサンドル・ゴロビン選手についてまとめています。

ウイイレ2020的なオススメ度は☆5評価で、若いからMAX能力値もヤバいことなります^^;


FPA.ゴロヴィンの基本情報

所属リーグ リーグアン(フランスリーグ)
所属クラブ モナコ
地域大陸 ヨーロッパ
国籍 ロシア
背番号 17
年齢 23歳
身長 180cm
体重 69kg


FPA.ゴロヴィンの能力値

#WE2020

アタッカーとして優秀かつ守備もいい感じにできる、いそうでいないタイプのFPゴロヴィン。

~PESDB2020「Aleksandr Golovin」~


アレクサンドル・ゴロビン選手

アレクサンドル・セルゲーエビッチ・ゴロビン(Aleksandr Sergeyevich Golovin 、ロシア語: Александр Сергеевич Головин、1996年5月30日 – )は、ロシア・ケメロヴォ州カルタン(ロシア語版)出身のプロサッカー選手。

ロシア代表。

リーグ・アン・ASモナコ所属。ポジションは、ミッドフィールダー。

~Wikipedia「アレクサンドル・ゴロビン」~

ボールタッチが軽くて正確、視野も広くて司令塔として言うことない感じのゴロヴィン動画。

~Youtube「Aleksandr Golovin で検索」~


まだ24歳とかなんでこれからですね、ゴロヴィン選手自身もロシア代表も、モナコもそうやけども。

そのうちさらにビッグクラブ移籍とかもあるんでしょうなー、プレミアがいいかなー個人的には^^;