出世できなくて悔しい ~ 最速で出世するポイント

By | 6月 17, 2020

会社に入ったらまず研修とか、仕事覚えるのが大事かと思いますが。

そこから出世していくためには、どういう考えで臨めばいいのか。

僕は万年平社員で気楽に働けたらいいかなぁ、と最近は思って働いてたりします^^;

そういう人でも、知っておいた方がいいと思う最速出世する考え方。


最速で出世するポイント3つ

出世するために必要なポイントを、3つに厳選してみました。

  • 仕事を完ぺきにこなせるようになる
  • 上司や社長目線で物事を考える
  • 周りの人が協力してくれる人になる

最速で出世するポイントの解説

仕事を完ぺきにこなせるようになる

まずは1にも2にも仕事を覚えるのが肝心、そしてそれを完ぺきにこなせること。

仕事でミスが多いのに出世とかなかなか考えづらい、まずはミスなく仕事をこなせるのが重要かなぁと思います。

そんなこと言ったって人間なんやからミスをするのは当然、でもミスをリカバーする方法とかミスしない構造を作り上げるのが大事。

仕事でミスしない方法については、別途記事を作ってあるのでそちらをご覧いただければと思います。



上司や社長目線で物事を考える

課長目線、部長目線、さらに社長目線でも物事を考えられたら、昇進の可能性は高まると思う。

会社にいるんやから自分目線だけじゃなく、会社の立場に立っても物事を考えてもらいたい。

上の立場に立つと分かると思いますが、組織にいるとそういう思いっていうのは誰でも持ってると思います。

なんでそこそういう考え方になるの?って思われてるようじゃダメで、ずっと平社員でいるにしても会社の考え方を理解することは大事です。

周りの人が協力してくれる人になる

自分一人だけ仕事ができても、周りの人がやる気なくすとか協力してくれないじゃ重要な仕事は任せられない。

それどころか、会社にとっていてほしくない人材になってしまったりします。。

そうしたら平社員どころか、会社にいることすらままならなくなる。

まずは自分の仕事よりも周りの人が協力してくれる人になろう、その上で自分も完ぺきな仕事をこなす、そうすれば出世への道も開けてくるんじゃないかなぁと思います。



フリーランスという生き方もある

どうしても自分の腕一本で生きたい、周りの協力とか会社目線とかやりたくないって人は、フリーランスの道をオススメ。

フリーランスなら、自分の好きなやり方、好きな時間に仕事ができて、周りに迷惑かけることも少ない。

いまは色んなフリーランス向けのサイトとかも開設されていて、門戸も広くなっている時代でもあります。

ウワサによると会社で働くよりも、平均して年収は3倍ぐらいになるとかならないとかで、何が何でも会社で出世するって性格悪くなるよりも、気楽にフリーランスもぜんぜんアリな考え方やと個人的には思います。。

まとめ

そんなわけで、組織でやっていきたい人は最低限、最速出世のポイントをおさえておきましょうのコーナー。

  • 仕事を完ぺきにこなせるようになる
  • 上司や社長目線で物事を考える
  • 周りの人が協力してくれる人になる

フリーランスでやるにしても、相手は組織の人なんで理解しといて損なしです^^

~※参考「スピード出世する「10の習慣」」~