[eFootball2022]相手のハイプレスに対応する5つの方法について調べたり考えたりしてみた[eFb/イーフト 攻略]

By | 9月 10, 2022

いーふとでDiv3とか4以上になってくると、猫も杓子もハイプレスみたいになってきます。

フォメは半数以上が4-3-3で、たぶんショートカウンターが多いんですよね。

そしてショートカウンター(とポゼッション)は「勝手にCOMプレス」がデフォですよね。

上手い人になると対応するのがさらに大変ということで、ハイプレス対応の基本を学び直してみました。


細かくパスでつなぐ

基本中の基本って言ったら、細かくワンタッチのパスでつなぐこととなります。

言うは簡単だけど、ちょっとキー入力ミスしたらって思うと。。

ぜんぜん違う方にボールが飛んでいきがちなeFootball2022なので、ワンパだけでは厳しそうですね。

 

できればドリブルでかわす

今作は、ドリブルゲーとも言われてるみたいですね。

2021もドリブルじゃなかったっけ、違ったっけ、2020だっけ。

僕は相変わらずうまくないのでぜんぜん恩恵にあやかれてませんが、うまくやるとうまくいくみたいです。

ファウルをもらう動き

ネイマールやメッシでダッシュ入力せずに、フラフラコネコネしてファウルをもらうやつ。

ちょっと触っただけでファウル、しかもイエロー、最悪レッドのときもある、ちょっと触っただけで。

痴漢撲滅の意味合いもこもっているのかもしれない、eFootball2022。笑

安易なコンタクトプレーは、なるべくしないほうがよさげですね。

 

とられたらとり返す

もう取られる前提で勢いよく攻めて、取られたら取り返す心の準備だけしておく。

それができたら苦労せえへんわとなりそうですが、けっこう奪い返せてるような気もします。




ロングボールを多用する

最終これが一番カンタンというか、何も考えずにできるから楽といえば楽です。笑

前にパトリック・クライファートかコレル先生でも置いといて、ボール持ったらポーンでOK。

戦術はロングボールかロングカウンターあたりが良いのでしょうね、使ったことないけど、使った人おしえてください。

 

ネイマール対策について考えてみた記事はこちら